HOME   »  医療機関と医師と診療
Category | 医療機関と医師と診療

佐久総合病院・佐久医療センター・小海分院 -伊澤敏院長・渡辺仁 院長・山口博 分院長

佐久総合病院

〒384-0301 
長野県佐久市臼田197番地
電話:0267-82-3131/FAX:0267-82-9638
・病院長 伊澤 敏

http://www.sakuhp.or.jp/ja/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎外来案内
http://www.sakuhp.or.jp/ja/for_visit/000479.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇各科受付時間のご案内(平成23年6月~)

午前 7:00~

http://www.sakuhp.or.jp/ja/for_visit/000498.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
日曜・祝祭日・年末年始、第1・3・5土曜日は休診です。
(但し急患の方はお申し出ください)

◇外来予約センター

電話:0267-82-3131(内線489)

・予約受付時間
月曜~金曜 8:30~16:30
第2・4土曜 8:30~12:00

◆診療科
http://www.sakuhp.or.jp/ja/clinic/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

一般内科
眼科
代謝・内分泌科
総合診療科
呼吸器内科
外科
循環器内科
形成外科
腎臓内科
歯科口腔外科
リウマチ膠原病内科
精神神経科
東洋内科
皮膚科
神経内科
小児科
心療内科
リハビリテーション科
泌尿器科
耳鼻咽喉科
整形外科
麻酔科
脳神経外科
人間ドック科
地域ケア科

◇泌尿器科(本院)
http://www.sakuhp.or.jp/ja/clinic/2217/002182.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

佐久総合病院本院泌尿器科は、佐久医療センター泌尿器科で行なわれる集学的ながん診療以外の、泌尿器科全般の診断治療にあたります。
泌尿器科早期癌の診断治療、排尿障害(前立腺肥大症、尿失禁など)、女性泌尿器科領域(腹圧性尿失禁、骨盤臓器脱)、泌尿器科がんの緩和療法(終末期がん治療)などにつきましては、
本院に受診していただき、佐久医療センターでの診療が適切と考えれる患者様を的確に診断していきます。
特に骨盤臓器脱に関しては、骨盤臓器脱、尿失禁専門外来を設けて、泌尿器科専門医を持つ女性医師が対応に当たり、できるだけ羞恥心の和らげるような診療体制をとるように心がけております。
県内でも女性医師による骨盤臓器脱や腹圧性尿失禁の治療を行なう専門外来は当院のみです。
排尿障害に関しても最新の診断装置を導入して、排尿の状態を確認しながら、手術の適否を正確に行なっていきます。
泌尿器科がんに対する内視鏡下手術以外の手術や骨盤臓器脱、前立腺肥大症などの短時間の手術は本院で対応いたします。
(HPより。※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


スタッフ

柏原 剛 (かしわばら たけし) (本院) 部長
・専門
泌尿器科一般、女性泌尿器科
・資格
日本泌尿器科学会専門医


中山 剛 (なかやま つよし) (医療センター) 部長
・専門
泌尿器悪性腫瘍、前立腺肥大症
・資格
日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医
信州大学医学部非常勤講師、臨床准教授、医学博士


須田紗代 (すだ さよ)(医療センター) 医師
・専門
泌尿器科一般、女性泌尿器科
・資格
日本泌尿器科学会専門医


鈴木 中 (すずき あたる) (本院) 医師
・専門
泌尿器科一般
・資格
日本泌尿器科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

ほか

◇交通アクセス
しなの鉄道小諸駅より小海線乗り換え臼田駅下車、徒歩10分
高速バス池袋-臼田線・長野-臼田線(佐久病院終点)
長野新幹線佐久平駅より車で20分
中部横断自動車道佐久南I.Cより約10分

http://www.sakuhp.or.jp/ja/about/63/2245/000482.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

アクセス時間
長野新幹線「佐久平駅」から自動車で 約20分
上信越自動車道・佐久ICから自動車で 約25分
JR小海線「臼田駅」から徒歩で 約15分
臼田駅-病院間には送迎バスが運行されており、ご利用頂けます。(下表参照)
高速バスは「臼田~長野線」と「佐久~池袋線」がご利用頂けます。
いずれも佐久病院構内バス停が始発あるいは終着駅となっております。
・近在のバス路線も構内のバス停からご利用頂けます。

■佐久医療センター 渡辺仁 院長
〒385-0051
長野県佐久市中込3400番地28
TEL 0267-62-8181(代表)FAX 0267-88-7354
http://www.sakuhp.or.jp/ja/related/2205/002157.html
・診療時間:
月〜金 8:30〜17:00 / 第2・4土曜 8:30〜12:30
※診療科によって時間が異なる場合もございます。
・休診日: 日曜日・祝日・第1・3・5土曜 年末年始

■佐久総合病院 小海分院 山口博 分院長
〒384-1103
長野県南佐久郡小海町大字豊里78
TEL 0267-92-2077 FAX0267-92-2441
・診療時間:月〜金 8:30〜17:00 / 第2・4土曜 8:30〜12:30
・休診日:日曜日・祝日・第1・3・5土曜 年末年始
※小児科は火・水・木曜日 午後3:30までの受付となります。
(午後は健診等のため、休診日がありますのでご確認ください)
Sponsored Links

今津嘉宏医師の西洋医学と漢方医学を融合ー芝大門いまづクリニック

芝大門いまづクリニック

105-0012
東京都港区芝大門 1 丁目 1 - 14
☎ 03-6432-4976 FAX 03-6432-4982
・院長 今津嘉宏

西洋医学と漢方医学を融合した医療

ーいのちに優しくー

http://imazu.org/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療時間
午前 9 時~12 時
午後 3 時~ 7 時
(土曜日は、午前のみ診療)
・休診日:水、日、祝日など

◆診療
内科、消化器内科、外科、肛門外科、放射線科、がん漢方、漢方内科、漢方産婦人科、在宅診療、栄養指導

☆今津嘉宏(いまづ よしひろ) 院長
藤田保健衛生大学医学部卒。慶應義塾大学医学部外科学教室入局
国立霞ヶ浦病院外科、東京都済生会中央病院外科、慶應義塾大学医学部漢方医学センター等を経て現職。
2013年4月まで麻布ミューズクリニック(東京都港区)院長
・資格
日本がん治療認定機構認定医

※今津嘉宏 院長関連記事(いのちに優しく いまづ医師の漢方ブログ)は、以下、リンク先にてご確認ください。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=80774

◇交通アクセス
JR山の手線・京浜東北線・モノレール「浜松町」駅から10 分
都営 大江戸線・浅草線「大門」駅 から5 分
都営 三田線「御成門」駅から3 分
都営バス 都06系統 渋谷ー新橋駅「新橋六丁目」下車
橋86系統 目黒駅前-新橋駅前・東京タワー「御成門」下車
東急バス 東98系統 等々力ー東京 駅南口間「御成門小学校前」下車


Sponsored Links

小児歯科ー白川哲夫 診療科長 病院長

日本大学歯学部付属歯科病院

〒101-8310
東京都千代田区神田駿河台一丁目8番13号
電話:03-3219-8080
FAX:03-3219-8312
・病院長 白川哲夫

http://www.dent.nihon-u.ac.jp/hospital/j-hos00.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付

初めて来院される方や,一度治療が終了もしくは中止になった方は,この時間に1階の「②番 初診受付」窓口までお越しください。
他院からの紹介等により前もって本院の先生と時間を指定してお約束をされた方は,その15分前頃までに「②番 初診受付」窓口までお越しください。必ず保険証をご持参下さい。
医療機関が保険適用の治療を行う場合には,保険証の確認が義務づけられています。また,自費の治療を行う場合でも,途中で保険の適用ができる治療を行う場合がありますのでご持参願います。

◇初めて診察を受けられる方
・月曜日~金曜日  9:00~15:30
・土曜日 9:00~11:00

◇2度目からの診察を受けられる方
・月曜日~金曜日 9:30~16:30
・土曜日 9:30~12:30

◇休診日
日曜・祝日,年末年始
日本大学創立記念日(10月4日)
その他

◆診療科
口腔外科
歯科麻酔科
ペインクリニック科
歯科放射線科
歯科矯正科
小児歯科
保存修復科
歯内療法科
歯周病科
総義歯補綴科
局部床義歯科
クラウン・ブリッジ科
予防歯科
スポーツ歯科
歯科インプラント科
顎関節症科
いびき対応科
顎顔面補綴科
摂食機能療法科
先進医療診療科
口腔診断科
歯科人間ドック科
心療歯科

◇小児歯科
http://www.dent.nihon-u.ac.jp/ped/staff/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎おもに乳歯が生えてくる頃から永久歯の歯並びが完成するまでのお子様を対象として、むし歯の治療と予防、歯並びや噛み合わせの治療、歯のけがの治療、食事指導などをおこなっています。
小児の口腔は、生きていくことに必須の機能である乳児期の吸啜(きゅうせつ)運動、そして幼児期、学童期を通じて発達し、完成される咀嚼(そしゃく)運動について中心的役割を担っています。
また、発声のための器官として言語能力の発達にも極めて重要であり、歯や歯並びの異常が性格形成にまで影響を及ぼすこともあります。
(※詳細は上記リンク先にてご確認されるか、直接お問合せください)

スタッフ

☆白川哲夫 診療科長 病院長
北海道大学大学院歯学研究科 博士後期 歯学研究科 小児歯科学 修了
・専門
矯正・小児系歯学
・資格
小児歯科指導医・専門医、日本障害者歯科学会指導医、日本障害者歯科学会認定医、歯学博士
・受賞歴
2004/05 日本小児歯科学会学術賞“LION AWARD” (国内)


☆髙森一乗(たかもり かずのり)講師 歯科医師
日本大学松戸歯学部歯学科卒
・資格
日本小児歯科学会専門医・指導医、日本障害者歯科学会指導医、日本障害者歯科学会認定医、日本レーザー歯学会指導医、日本レーザー歯学会認定医
・受賞歴
2011年4月 日本障害者歯科学会優秀論文賞


☆新国七生子(にいくに なおこ)助教 医局長
日本大学歯学部歯学科卒
・資格
日本小児歯科学会専門医、歯学博士


☆佐藤妃枝子 助教 歯科医師
・資格
日本小児歯科学会専門医、歯学博士(日本大学)

ほか多数

◇交通アクセス
JR 中央線・総武線
御茶ノ水駅 徒歩2分

東京メトロ 千代田線
新御茶ノ水駅 徒歩3分

都営地下鉄 新宿線
小川町駅 徒歩8分

Sponsored Links
最新記事
◎ ブログ主からのメッセージ
何らかの気にかかる症状があり、

この症状で病医院に行くとしたら、
どこの病院またはクリニック(診療所)の、何科へ行ったら良いのか、

と、迷う人も多いのではないでしょうか。

近い所にあるのだろうか、交通アクセスはどうか。

また、かかりつけ医の紹介状が必要なのか、

紹介状がない場合には、行ってもすぐ診てもらえないのか、

診てもらえる場合、別途にいくら料金が必要なのか、

そして、
信頼できる医師が毎日いてくれるのだろうか?

問い合わせ電話番号は?

などなど、心配事が次つぎとわいてくるのが患者の立場だと思います。

そこで、それらの点にポイントを絞り、できるだけ分かりやすいページを作ってみようと思いました。

※リンク先のページへは、URLをコピーして、画面上のアドレスバーにそのURLを貼り付け、Enterキーを押し、リンク先にて知りたい情報を確認してください。また、それでも分からないときは、直接医療機関へ電話してお問い合わせください。

※病気についての質問は、担当医に直接おたずねください。
Sponsored Links
◆頸椎症で暮らす日々
★膝の痛み改善
スポーツで治る! 自己治療法
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
全国の医療機関と診療科
★「肩こり、首こり、腰痛」改善
パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
★坐骨神経痛改善法
改善
緑内障改善プログラム
◆ 病気と病医院 ◆
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック