HOME   »  2015年02月
Archive | 2015年02月

心臓病 ステント 宮入 剛 医師

聖マリアンナ医科大学病院

〒216-8511
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
TEL 044-977-8111(代表)
・病院長  尾崎 承一

http://www.marianna-u.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・初診(初めて受診される方)
平 日 午前8時30分~午前11時
土曜日 午前8時30分~午前11時

7時30分より受付順の番号札をお取りください。

・診療時間
平 日 午前9時~午後1時、午後1時30分~午後5時
土曜日 午前9時~正午

・外来休診日
日曜日・祝日・土曜日(第1・3)
開学記念日の休日(10月第2土曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

※紹介状
当院は、厚生労働省より「特定機能病院」として承認を受けております。そのため、初めて受診される患者さんには原則として他の医療機関からの「紹介状(診療情報提供書)」が必要となります。
また、過去に当院での受診歴があっても6ヶ月以上ご来院いただいていない患者さんも紹介状が必要です。
なお、紹介状がなくても受診は出来ますが、その際には診療費の他に、別途、選定療養費として4,320円ご負担いただきます。
より適切な診療のためにも是非とも紹介状をご用意願います。

■ クレジットカードによる外来医療費の支払いについて
当院では、外来での医療費のお支払いにクレジットカードがご利用いただけます。
・利用可能カード
JCB,AMERICAN EXPRESS,VISA,MasterCard,UC,Diners Club,J-Debit

◆診療科
総合診療内科
呼吸器・感染症内科
循環器内科
消化器・肝臓内科
腎臓・高血圧内科
代謝・内分泌内科
神経内科
血液内科
リウマチ・膠原病・アレルギー内科
腫瘍内科
神経精神科
小児科・新生児科
消化器・一般外科
心臓血管外科
呼吸器外科
小児外科
乳腺・内分泌外科
脳神経外科
整形外科
形成外科
皮膚科
腎泌尿器外科
産科・婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
麻酔科

◇心臓血管外科
http://www.marianna-u.ac.jp/hospital/sinryou/shinryouka_14/index.html
(※詳細はリンク先にてご確認ください)

・虚血性心疾患、大動脈疾患の外科治療を主とする。
救命救急センターを経由した心臓疾患、大動脈損傷、真性動脈瘤破裂および急性大動脈解離

◎主な疾患
虚血性心疾患、僧帽弁狭窄症、僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症、大動脈弁閉鎖不全症、心房中隔欠損症、心室中隔欠損症、ファロー四徴症、完全心内膜床欠損症、完全大血管転位症、単心室症、胸部大動脈瘤、弓部大動脈瘤、胸腹部大動脈瘤、腹部大動脈瘤、解離性大動脈瘤、下肢閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、その他の先天性心疾患など

スタッフ
☆宮入 剛(教授) 診療部長
東京大学医学部卒
大学病院心臓血管外科部長、ハートセンター副センター長
・専門
虚血性心疾患、弁疾患、大血管疾患の外科治療
・資格
心臓血管外科専門医、日本外科学会専門医

西巻 博  病院教授 大学病院心臓血管外科副部長
北里大学医学部卒
・専門
胸部および腹部ステントグラフト、末梢血管ステント、IVR一般、救急治療、外傷、放射線診断学
・資格
腹部ステントグラフト指導医、胸部ステントグラフト指導医、日本IVR学会専門医、日本救急医学会専門医、放射線診断専門医、日本核医学学会専門医、日本外傷学会外傷専門医、PET核医学認定医、脈管学会専門医

近田正英 准教授 大学病院心臓血管外科副部長、川崎市立多摩病院心臓血管外科医員
東京大学医学部卒
・専門
先天性心疾患の外科治療
・資格
心臓血管外科専門医、小児循環器学会専門医、日本外科学会専門医、循環器専門医、脈管学会専門医

北中陽介  講師 大学病院心臓血管外科医長
聖マリアンナ医科大学卒
・専門
後天性心疾患および大血管疾患の外科治療
・資格
心臓血管外科専門医、日本外科学会専門医

永田徳一郎  講師 大学病院心臓血管外科医長
聖マリアンナ医科大学卒
・専門
心臓血管外科、再生医療
・資格
日本外科学会専門医

ほか多数
 
◇交通アクセス
・電車 バス

小田急線 向ヶ丘遊園駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 小田急バス

向ヶ丘遊園駅
あざみ野駅行(聖マリアンナ医科大学下車) (15分~20分) 小田急バス

生田駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 市営バス

百合ヶ丘駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 小田急バス

新百合ヶ丘駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 小田急バス

東急田園都市線
あざみ野駅
向ヶ丘遊園駅行(聖マリアンナ医科大学下車) (25分~30分) 小田急バス

宮前平駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 市営バス

・溝の口駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 市営バス
柿生行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス
鷲ヶ峰営業所行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス

JR南武線
武蔵溝ノ口駅
聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 市営バス
柿生行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス
鷲ヶ峰営業所行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス

・タクシー情報
川崎交通産業(株) 044-933-1118
高砂交通(株) 044-988-0148
生田交通(株) 044-955-5388
川崎個人タクシー協同組合 044-244-4641
※最寄り駅から大体2,000円前後です。

・車でのアクセス
東名川崎 I. C. より(10分~20分)
東名川崎 I. C. ⇒左折⇒清水台交差点右折⇒長沢交差点左折

駐車台数 約350台
※駐車場は大変込み合っておりますので、公共交通機関の利用をお勧め致します。

駐車料金
2時間まで300円。以降30分毎に50円加算。
ただし、外来患者さまで、3時間を超えて駐車された方には、外来会計の窓口にてサービス券を発行いたします。 
※無料にはなりません。
Sponsored Links

膝関節疾患、股関節疾患、脊椎、脊髄疾患、骨腫瘍、軟部腫瘍、スポーツ障害など、市村 正一 教授

杏林大学医学部附属病院

〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-2
TEL 0422-47-5511
・病院長 甲能直幸

http://www.kyorin-u.ac.jp/hospital/index.shtml
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・他の医療機関からの紹介で初診の予約ができます。(紹介元医療機関からの直接予約申込みとなります)

◎他の保険医療機関から規定の紹介状を持参せずに当院に直接来院された患者さんについては、病院の初診に関する基準により、初診料とは別に病床数が200床以上の病院について受けた初診として、3,000円と消費税240円をお支払いいただきます。
ただし、緊急その他やむを得ない事情により、他の保険医療機関等からの紹介によらず来院された場合にあっては、この限りではございません。

・診療受付時間
平日
8時45分~12時00分

土曜
8時45分~11時00分

◆診療部門のご案内
・内科
呼吸器内科
リウマチ膠原病内科
腎臓内科
神経内科
循環器内科
血液内科
消化器内科
糖尿病・内分泌・代謝内科
感染症科
高齢診療科
腫瘍内科

・外科
消化器・一般外科
呼吸器・甲状腺外科
乳腺外科
小児外科
脳神経外科
心臓血管外科
整形外科
形成外科・美容外科
泌尿器科
眼科(アイセンター)
耳鼻咽喉科・頭頸科
顎口腔外科
産・婦人科
救急科

・内科・外科以外の診療科
精神神経科
小児科
皮膚科
放射線科
麻酔科(ペインクリニック)
リハビリテーション科

・外来センター
不整脈センター
脊椎・脊髄外科センター
摂食嚥下センター

・高度救命救急センター
臓器・組織移植センター
熱傷センター
総合周産期母子医療センター
腎・透析センター
集中治療室
健康医学センター
がんセンター
脳卒中センター
もの忘れセンター
造血細胞治療センター

◇整形外科
http://www.kyorin-u.ac.jp/hospital/clinic/surgery07/center.shtml
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎主な疾患

四肢、躯幹の外傷、小児整形外科疾患、脊椎脊髄疾患、四肢関節の変形疾患、骨・軟部腫瘍、スポーツ外傷など運動器のすべての疾患を対象としている。

スタッフ

☆市村 正一 教授
慶應義塾大学医学部卒
senior fellowとしてワシントン大学留学
・専門
脊椎・脊髄疾患、骨代謝性疾患
・資格
日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学会リウマチ認定医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医


☆望月 一男 教授
京都府立医科大学卒
オーストリア・ウィーン大学留学
・専門
骨・軟部腫瘍に関する基礎および臨床研究
・資格
日本整形外科学会専門医
身体障害者福祉法指定医師:肢体不自由の診断
Editorial Board Member: Journal of Orthopaedic Science
Active Member: International Society of Limb Salvage


☆里見 和彦 客員教授
慶應義塾大学医学部卒
米国加州ランチョロスアミゴス病院留学
・専門
脊椎、脊髄疾患 脊髄誘発電位、医用レーザー
・資格
日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会指導医
日本整形外科学会スポーツ医
日本整形外科学会リウマチ医
日本臨床神経生理学会認定医


☆小谷 明弘 准教授
杏林大学医学部卒
ボストン大学整形外科学教室、ハーバード大学マサチュ−セッツ総合病院レ−ザ−センタ−留学、ジョ−ジア州ヒュ−ストン スポ−ツ治療財団留学、カナダ,ウエスタ−ン.オンタリオ大学整形外科学教室留学
・専門
膝関節外科、スポーツ障害
・資格
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会リウマチ医
日本整形外科学会スポ−ツ医
日本体育協会公認スポ−ツドクタ−
ICD制度協議会 インフェクションコントロ−ルドクタ−


☆森井健司(もりい たけし)准教授
慶應義塾大学医学部卒
米国ハーバード医学校、マサチューセッツ総合病院訪問研究員 留学
・専門
骨腫瘍、軟部腫瘍
・資格
日本整形外科学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス

電車と小田急バスで来院される方

・JR中央線 三鷹駅南口 <約20分>のりば7:仙川行、晃華学園東行、新川団地中央行 → 「杏林大学病院前」バス停下車
のりば8:野ヶ谷行 → 「杏林大学病院入口」バス停下車

JR中央線・京王井ノ頭線 
・吉祥寺駅南口 <約20分>のりば6:野ヶ谷行、深大寺行 → 「杏林大学病院入口」
のりば6:調布駅北口行( 杏林経由 )→「杏林大学病院前」バス停下車
のりば7:仙川行、新川団地行、杏林大学病院前行 →「杏林大学病院前」バス停下車

・京王線 仙川駅
 <約15分>のりば1:吉祥寺駅中央口行、三鷹駅行 →「杏林大学病院前」バス停下車

・京王線 調布駅北口 
<約25分>のりば13:吉祥寺行(杏林経由)→「杏林大学病院前」バス停下車
のりば14:杏林大学病院行(京王バス)→「杏林大学病院」バス停下車 バス停表示

・三鷹コミュニティバスで来院される方
京王井の頭線 三鷹台駅 <約15分>三鷹駅行「杏林大学病院前」下車

・タクシーで来院される方JR三鷹駅南口、 JR吉祥寺駅中央口、京王線調布駅北口、京王線つつじヶ丘北口下車
・お車で来院される方駐車場有料 約300台収容
Sponsored Links

クモ膜下出血、脳内出血、脳動静脈奇形、もやもや病、脳梗塞、頚動脈狭窄症

川崎医科大学附属病院

〒700-8505 
岡山市北区中山下2-1-80
TEL (086)225-2111 FAX (086)232-8343
・病院長  園尾博司
http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/index.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※紹介状
現在、他の医療機関に受診されている場合は、できるだけ紹介状をご持参のうえ、予約をしてご来院ください。その際、他の医療機関で検査した結果(血液・画像診断など)や、使用中のお薬があれば一緒にご持参いただければ、診療の参考になります。
ただし、心療科・整形外科は必ず予約が必要です。
初診時に紹介状がない場合は、保険外併用療養費(未紹介初診)として、3,240円を診療費と共にお支払いいただくことになります。

・受付
平日
午前8:30~11:30
午後1:30~4:00
土曜
午前8:30~11:30

・休診日
土曜(午後)・日曜日・祝日
学園創立記念日(6月1日)
年末年始(12月29日~1月3日)

◆診療科
内科
小児科
耳鼻咽喉科
形成外科
外科
整形外科
小児外科
脳神経外科
リハビリテーション科
眼科
皮膚科
脳卒中科
泌尿器科
麻酔・集中治療
歯科
産婦人科
放射線科
心療科
病理科
健康管理センター

◇専門外来
フットケアー外来
下肢静脈瘤専門外来
シャント外来
痔疾患外来
アレルギー性鼻炎花粉症外来
末梢血管外来
閉塞性動脈硬化症専門外来
胆石外来
禁煙外来
乳腺外来
腹部大動脈瘤専門外来
睡眠時無呼吸症候群専門外来
ヘルニア外来
耳鳴り外来
斜視・弱視外来

◇脳神経外科
http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/dept/013.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
ー脳神経外科は、脳、神経、脊椎に関する様々な病気を診る科ですー

◎治療している主な病気
脳卒中:
クモ膜下出血、脳内出血、脳動静脈奇形、もやもや病、脳梗塞、頚動脈狭窄症

腫瘍:
脳腫瘍、脊髄腫瘍など

外傷:
頭部外傷、慢性硬膜下血腫、脊髄外傷など

小児脳神経外科疾患:
先天性水頭症、脊椎披裂

てんかん

頭痛:
片頭痛、緊張性頭痛など。三叉神経痛、舌咽神経痛など疼痛疾患

中枢神経系感染症:
脳膿瘍、硬膜下膿瘍など

脊髄疾患:
脊髄空洞症、脊髄動静脈奇形、脊椎管狭窄症、腰痛など

脳の機能的疾患:
顔面けいれん、正常圧水頭症など

・症状
頭痛、頸部痛、手足の麻痺、手足のしびれや痛み、けいれん、視力・視野障害、複視、聴力障害、耳鳴、嚥下障害、認知症、意識障害など。

スタッフ

宇野昌明  教授 部長
徳島大学医学部卒
・専門
脳卒中の外科、脳腫瘍の外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医


松原俊二  准教授 副部長
徳島大学医学部卒
・専門
脳血管内治療、脳血管障害
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経血管内治療学会指導医、日本脳卒中学会専門医


松下展久  講師 医長
徳島大学医学部卒
・専門
専門分野 脳卒中の外科、脳腫瘍の外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医


戸井宏行  医師
徳島大学医学部卒
・専門
脳卒中の外科、脊髄外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脊髄外科学会認定医、日本脳神経血管内治療学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
・タクシー
JR岡山駅よりタクシーをご利用の場合約5分
・市内バス
JR岡山駅前発天満屋経由のバスで「天満屋」下車、徒歩で約3分
・市内電車
清輝橋行で「田町」電停下車、徒歩で約1分

Sponsored Links

眼科 ドライアイ、ロービジョン、緑内障、白内障、角膜びらん、角膜不正乱視、なみだ目、角膜ヘルペス、屈折矯正手術、アレルギー性角結膜疾患、糖尿病網膜症・黄斑疾患、網膜剥離、加齢黄斑変性、黄斑円孔、網膜硝子体疾患、円錐角膜、コンタクトレンズ、糖尿病・黄斑疾患、眼循環、ぶどう膜、斜視・弱視、涙道、ほかー木下 茂 医師、横井則彦 医師

京都府立医科大学附属病院
〒602-8566
京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
TEL:(代)075-251-5111 FAX:(代)075-211-7093
・病院長 福居顯二

http://www.h.kpu-m.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇ご来院に際して
 休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
 初診受付時間:午前8時45分~午前11時まで。
 ※再診受付時間は、各診療科にお問い合わせください。

・再診の場合の受付は、午前8時から午前11時まで自動再来受付機で行っています。

※初診の患者の方で、他の病院等からの紹介状をお持ちでない場合は初診料とは別に初診時自己負担金をいただくことになっています。
本病院では、規則により3,150円(消費税を含む)をご負担いただいております。

・敷地内は全面禁煙といたしております。皆様のご理解とご協力をお願いします。

◇お支払い
現金およびクレジットカード、デビットカードでのお支払いが可能です。カードのご利用には暗証番号が必要です。
(文書料のお支払いに自動精算機はご利用できません)


◆診療科
総合診療部 消化器内科 循環器内科 腎臓内科 呼吸器内科 内分泌・糖尿病・代謝内科 血液内科 膠原病・リウマチ・アレルギー科 神経内科(老年内科) 消化器外科 心臓血管外科 呼吸器外科 内分泌・乳腺外科 移植・一般外科 形成外科 脳神経外科 整形外科 産婦人科 小児科 眼科 皮膚科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 精神科・心療内科 放射線科 麻酔科 歯科 漢方外来 小児循環器・腎臓科 小児外科 小児心臓血管外科 リハビリテーション科 病理診断科 救急医療科

◇ 眼 科
http://www.ganka.gr.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

屈折矯正手術、角膜、ドライアイ、アレルギー、円錐角膜、コンタクトレンズ、緑内障、網膜、糖尿病・黄斑疾患、眼循環、未熟児、ぶどう膜、斜視・弱視、調節・むち打ち、涙道

■専門外来
屈折矯正手術
角膜
ライアイ
アレルギー
SJ外来
円錐角膜・CL
緑内障 
網膜1
網膜2
未熟児
ぶどう膜
斜視・弱視
眼形成・涙道 
ロービジョン
神経眼科外来

スタッフ

☆木下 茂 教授 
大阪大学医学部卒
・専門
角膜移植、屈折矯正 レーザー手術、白内障手術など

☆横井則彦 准教授
京都府立医科大学卒
・専門
ドライアイ、角結膜疾患、涙液疾患

☆外園千恵 講師
京都府立医科大学卒
・専門
スチーブンス・ジョンソン症候群、角膜疾患

☆森 和彦 講師
京都府立医科大学卒
・専門
緑内障、眼科画像診断、眼科手術一般

☆稲富 勉 学内講師
京都府立医科大学卒
・専門
角膜、角膜移植
1993年 ハーバード大学眼科研究員
2002年 京都府立医科大学眼科学教室学内講師

ほか多数

◇交通アクセス
JR「京都駅(正面)」から市バス 4、17、205系統 →「府立医大病院前」にて下車
阪急電鉄「河原町駅」から市バス 3、4、17、205系統 →「府立医大病院前」にて下車
京阪電鉄「三条京阪駅」から市バス 37、59系統 → 「府立医大病院前」にて下車
または 京都バス21,23,41,43系統 → 「府立医大病院前」にて下車
京阪電鉄「神宮丸太町駅」下車 徒歩10分
京阪電鉄「出町柳駅」下車 徒歩15分
※ 駐車場の駐車台数には限りがありますので、なるべく公共交通機関でのご来院をお願いします。

Sponsored Links

西宮で 胃ろう、肝臓がん、消化器疾患 山中若樹 院長

明和病院

〒663-8186 
兵庫県西宮市上鳴尾町4-31
TEL(0798)47-1767(代表) FAX(0798)47-7613
・院長 山中若樹

http://www.meiwa-hospital.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受付・診療

午前:月〜土 8:30〜11:30 診察 9:00~
午後:月〜金 11:30〜15:00 診察13:00~

・休診日
土曜午後・日・祝・年末年始(12/29〜1/3)

※紹介状
当院では初めてその診療科を受診される場合、できるかぎりかかりつけ医の紹介状
(診療情報提供書)をご持参いただくようにしております。
紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない方は、初診料とは別に「選定療養費」として、
1080円ご負担して頂いております。

◆診療科
【内 科】
総合診療チーム
消化器診療チーム
循環器診療チーム(循環器内科)
糖尿病診療チーム
呼吸器診療チーム
血液内科

【外 科】
消化器診療チーム
乳腺診療チーム
甲状腺診療チーム
呼吸器診療チーム
整形外科
形成外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
小児科
眼科
耳鼻咽喉科
腎・透析科
放射線科
麻酔科
リハビリテーション科
歯科口腔外科
救急科
ペインクリニック
ストーマ外来
セカンドオピニオン外来

◇消化器診療チーム
http://meiwa-hospital.com/wpmeiwa/outpatient/departments/digestive_organs.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・食道・胃・十二指腸などの上部消化管疾患、肝臓疾患、胆嚢・総胆管などの胆道疾患、膵臓疾患、小腸・大腸(結腸・直腸)などの下部消化管疾患の診断・治療
・内科医・外科医がそれぞれの疾患についてチームを組み、さらに放射線科医・病理医が加わることで、診断・治療の精度向上を図っている。

スタッフ

☆早川勇二  院長補佐兼内科主任部長
日本内科学会 認定内科医、日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医、日本医師会認定産業医


☆金 鏞民  消化器内科部長
日本内科学会 認定内科医、日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器病学会 専門医、日本消化管学会胃腸科認定医
日本ヘリコバクター学会H.pylori(ピロリ菌)、感染認定医


☆岸 清彦  臨床検査内科部長
日本内科学会 指導医・認定内科医、日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会 指導医・専門医、日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
日本医師会認定産業医、日本人間ドック学会 認定医・専門医
日本感染症学会認定ICD、日本臨床検査医学会 臨床検査管理医
日本肝臓学会専門医


☆澤崎美幸  医長
日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 専門医
日本医師会認定産業医


☆山中若樹 (ヤマナカ ナオキ)  院長
信州大学医学部卒
日本外科学会 指導医・専門医、日本消化器病学会 指導医・専門医
日本肝臓学会 指導医・専門医、日本消化器外科学会 指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医、日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医


☆栁 秀憲  副院長兼外科主任部長
日本外科学会 指導医・専門医、日本消化器外科学会 指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医、日本大腸肛門病学会 指導医・専門医
日本消化器病学会 専門医、日本がん治療認定機構 認定医・暫定教育医
米国臨床腫瘍学会 ASCO,active member


☆相原 司  部長
日本外科学会 専門医、日本消化器外科学会指導医・ 専門医・認定医
消化器がん外科治療認定医、日本消化器内視鏡学会専門医
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医、日本がん治療認定機構認定医
日本肝臓学会 専門医、日本消化器病学会専門医


☆木村文彦  部長
日本外科学会 指導医・専門医・認定医、日本消化器外科学会 指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医、日本臨床腫瘍学会 暫定指導医
日本がん治療認定機構認定医

ほか多数

◇交通アクセス
最寄り駅
・鳴尾(阪神本線) 324m
・甲子園(阪神本線) 671m

Sponsored Links

女性医師による乳腺内分泌疾患、乳がん 、甲状腺腫瘍、副甲状腺腫瘍- 遠藤友美医師、浅野倫子医師

名古屋市立大学病院
〒467-8602
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
電話番号:052-851-5511
・病院長 城 卓志

http://w3hosp.med.nagoya-cu.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇診療受付時間
・初診 8時30分~11時00分
・再診【予約外】 8時30分~11時00分
(注意)診療科によって若干異なる場合があります。
・診療時間 8時30分~17時00分
・休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

◇初診料加算額のおしらせ
当院は地域の病院・診療所と連携を深め、機能分担により高度で良質な医療を提供する特定機能病院として承認されています。次の方は、初診料のほか「初診料加算額」として3,240円をご負担いただいておりますので、ご了承の程お願い申し上げます。

・初めて受診される方で、ほかの医療機関等からの紹介状のない方
・当院に受診したことがあるが久しぶりの方
・風邪などの、普通2~3週間で治癒する病気で、しばらく間をあけて受診される方


◇次の方は、初診料加算額をご負担いただく必要はありません。
・ほかの医療機関等からの紹介状をお持ちの方(紹介状をお持ちの方は必ず受付に出してください)
・救急車で来院された方
・慢性疾患により長期に継続して受診されている方


◆診療科
総合内科
消化器内科
肝・膵臓内科
呼吸器内科
循環器内科
内分泌・糖尿病内科
血液・化学療法内科(血液内科グループ)
膠原病内科
神経内科
腎臓内科
消化器・一般外科
呼吸器外科
心臓血管外科
小児・移植外科
乳腺内分泌外科
整形外科
産科婦人科
小児科
眼科
耳鼻いんこう科
皮膚科
泌尿器科
こころの医療センター
放射線科
麻酔科(ペインクリニック)
脳神経外科
歯科口腔外科

◇乳腺内分泌外科
http://w3hosp.med.nagoya-cu.ac.jp/section/department/nyusen/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎主な疾患
乳房の病気: 乳がん
頸部の病気: 甲状腺腫瘍、副甲状腺腫瘍

スタッフ

☆遠山竜也 診療科部長
カナダ・カルガリ-大学医学部留学
・専門
乳がんの診療、甲状腺疾患の診療
・資格
日本乳癌学会・乳腺専門医、がん治療認定医、日本外科学会・外科専門医・指導医


☆吉本信保 診療科副部長
・専門
乳がんの診療、甲状腺疾患の診療
・資格
日本乳癌学会・乳腺専門医、日本外科学会・外科専門医


☆遠藤友美 医師
・専門
乳がんの診療、甲状腺疾患の診療
・資格
日本乳癌学会・乳腺専門医、日本外科学会・外科専門医


☆浅野倫子 (あさの ともこ)医師
・専門
乳がんの診療、甲状腺疾患の診療
・資格
日本乳癌学会会員、日本外科学会・外科専門医


☆波戸ゆかり  医師
・専門
乳がんの診療、甲状腺疾患の診療
・所属
日本乳癌学会会員、日本外科学会会員、日本癌治療学会会員
甲状腺疾患の診療、日本内分泌外科学会会員


◇交通アクセス

○地下鉄
・名古屋駅(地下鉄桜通線名古屋駅)
【3番ホーム】 野並行き (約16分) 桜山駅(市立大学病院)下車3番出口

○市バス
・栄バスターミナル(オアシス21のりば)
【4番のりば】 栄26号系統 「博物館」行 (約25分) 「市立大学病院」下車

・金山市営バスターミナル
【7番のりば】
金山11号系統 「池下」行 (約15分) 「桜山」下車
金山16号系統 「瑞穂運動場東」行 (約15分) 「桜山」下車
金山12号系統 「妙見町」または「金山」行 (約15分) 「市立大学病院」下車
【8番のりば】
金山14号系統 「瑞穂運動場東」行 (約15分) 「市立大学病院」下車

○自動車で来院される方へのお願い
駐車場に限りがあり、駐車できない場合(特に午前中)もありますので、公共交通機関等をご利用ください。
なお、駐車場は外来者専用ですので、入院中に駐車されたままにすることはできません。
駐車場管理時間24時間

○駐車・駐輪・身障者用駐車台数等
駐車場 350
上記のうち身体障害者用駐車場 10
駐輪場 約240

Sponsored Links

東京都- めまい相談 専門医-小川 郁(おがわ かおる)医師

慶應義塾大学病院

〒160-8582 
東京都新宿区信濃町35番地
電話 (03)3353-1211(代表)
・病院長 竹内 勤

http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/byoin/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇外来診療のご案内

紹介状がない場合でも受診できますが、初回および再初診(6ヶ月以上当院受診がない場合)の際の会計時には「選定療養費」として5,400円をお支払いいただくことになります。

※休診日日曜日・祝日/第1・3土曜日/年末年始(12月30日~1月4日)
慶應義塾の休日(1月10日、4月23日)

◇外来受付時間

・初診・再診(予約のない方)
午前8時40分~午前11時

・再診
予約のある方 : 午前7時~来院指定時刻

・面会時間
平日 : 午後3時~午後7時
土・休日 : 午後1時~午後7時
小児病棟は病室により時間帯が異なります。
病棟にてご確認ください。

◆診療科目

内科(循環器、呼吸器、消化器、腎臓・内分泌・代謝、神経、血液、リウマチ、老年) /
外科(一般・消化器、心臓血管、呼吸器、脳神経、小児)/ 麻酔科 / 整形外科 / 形成外科 /
小児科 / 産科 / 婦人科 / 眼科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 耳鼻咽喉科 / 精神・神経科 /
放射線治療科 / 放射線診断科 / 歯科・口腔外科 / リハビリテーション科 / 救急科 /
漢方医学センター / スポーツ医学総合センター / 感染症クリニック / 遺伝相談外来

◇耳鼻咽喉科
http://www.hosp.keio.ac.jp/shinryo/otorhino/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎対象疾患

外耳炎、外耳道湿疹、急性中耳炎、滲出性中耳炎、慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎、癒着性中耳炎、耳硬化症、耳小骨奇形、外耳道閉鎖症、先天性耳瘻孔、耳管狭窄症、耳管開放症、耳鳴症、聴覚過敏、突発性難聴、低音障害型感音難聴、メニエール病、騒音性難聴、機能性難聴、遺伝性難聴、先天性難聴、ムンプス難聴、聴神経腫瘍、聴器癌など

鼻出血、アレルギー性鼻炎、鼻中隔湾曲症、慢性副鼻腔炎、鼻茸、肥厚性鼻炎、術後性頬部嚢胞、嗅覚障害、鼻副鼻腔腫瘍など

アデノイド増殖症、扁桃肥大、急性咽頭炎、急性扁桃炎、扁桃周囲炎、習慣性扁桃炎、扁桃周囲膿瘍など

急性声帯炎、急性喉頭蓋炎、喉頭浮腫、声帯ポリープ、ポリープ様声帯、声帯結節、声帯嚢胞、喉頭蓋嚢胞、喉頭肉芽腫、反回神経麻痺、痙攣性発声障害、喉頭癌、喉頭白板症、喉頭乳頭腫、喉頭血管腫、喉頭奇形、喉頭狭窄、喉頭異物、喉頭外傷、嚥下障害、咽喉頭異常感症など

頭頸部癌:上顎癌、舌癌、口腔底癌、上咽頭癌、中咽頭癌、下咽頭癌、原発不明癌頸部転移、甲状腺癌、耳下腺癌、顎下腺癌、喉頭癌、聴器癌など
頭頸部悪性リンパ腫
頭頸部良性腫瘍など:鼻腔良性腫瘍(乳頭腫など)、耳下腺腫瘍、顎下腺腫瘍、副咽頭間隙腫瘍、頸動脈小体腫瘍、頸部神経鞘腫、側頸嚢胞、甲状舌管嚢胞(正中頸嚢胞)、ガマ腫など

ベル麻痺、ラムゼイ・ハント症候群、睡眠時無呼吸症候群など

スタッフ

☆小川 郁(おがわ かおる)教授 部長
慶應義塾大学医学部卒
ミシガン大学 クレスギ聴覚研究所研究員をへて耳鼻咽喉科教授
・専門
耳科学・聴覚医学・頭蓋底外科
・資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医・理事、日本気管食道科学会専門医・常任理事
国際聴覚医学会理事、アジアオセアニア頭蓋底外科学会理事
ARO active member、Collegium member、Audiology & Neurotology Editorial board member
ほか

☆冨田俊樹  診療副部長
慶應義塾大学医学部卒
・専門
頭頸部癌・頭頸部外科
・資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医、日本頭頸部癌学会評議員

☆國弘幸伸(くにひろ たかのぶ)准教授
慶應義塾大学医学部卒
ミュンヘン大学研究員をへて耳鼻咽喉科助教授
・専門
めまい・平衡・顔面神経麻痺・鼻副鼻腔
・資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医 ほか

☆神崎 晶  講師
慶應義塾大学医学部大学院卒
・専門
耳科学・嗅覚・味覚・アレルギー学
・資格
日本耳鼻咽喉科専門医、補聴器適合判定医
補聴器相談医、騒音難聴認定医
めまい相談医、日本アレルギー学会専門医

☆齋藤康一郎  講師
慶應義塾大学医学部卒
・専門
喉頭・音声
・資格
日本耳鼻咽喉科学会・専門医
日本気管食道科学会 専門医・幹事・評議員

☆小澤宏之  講師
慶應義塾大学医学部卒
・専門
頭頸部癌・頭頸部外科
・資格
日本耳鼻咽喉科学会 専門医

☆大石直樹  講師
慶應義塾大学医学部卒
・専門
耳科学・側頭骨外科・睡眠時無呼吸・小児聴覚
・資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医・補聴器適合判定医

ほか多数

◇交通アクセス
・JR
総武線「信濃町」駅下車、徒歩約1分

・地下鉄
都営大江戸線「国立競技場」駅下車(A1番出口)、徒歩約5分
丸の内線「四谷三丁目」駅下車(1番出口)、徒歩約15分
半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅下車(0番出口)、徒歩約15分

・バス
新宿駅西口-品川車庫(品97)「信濃町駅前(慶應病院前)」下車
早大正門-渋谷駅東口(早81)「四谷第六小学校入口」下車

・車
※駐車スペース(有料)に限りがありますので、お車での来院はご遠慮ください。なお、当院周辺の駐車場情報(PDF)を作成いたしましたので、ご活用ください。

・成田国際空港から成田エクスプレス(JR)利用
新宿・池袋方面行きの成田エクスプレスに乗車し、新宿駅で下車。秋葉原方面行きのJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・京成スカイライナー利用
京成スカイライナーに乗車し、日暮里駅で下車。JR山手線内回り(上野・秋葉原方面行き)に乗車し、秋葉原駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、信濃町駅下車(所要約2時間)
・羽田空港から東京モノレール利用
東京モノレールに乗車し、浜松町駅で下車。JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・京浜急行利用
京急空港線に乗車し、品川駅で下車。JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、信濃町駅下車(所要約1時間半)

Sponsored Links

冷え症、血管疾患

帝京大学医学部附属病院

〒173-8606 
東京都板橋区加賀2-11-1
TEL 03-3964-1211(代表)
・病院長  藤森 新

http://www.teikyo-hospital.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇紹介状
当院では、厚生労働省で定められた制度により、他の保険医療機関などからの紹介によらず、当院に直接来院された場合などに初診に係る費用として、保険診療の自己負担分とは別に選定療養費(5,400 円)を負担していただいております。

過去に当院のいずれかの診療科を受診したことがある場合でも、健康保険のルールにより、前回の受診から一定期間以降については保険診療の自己負担とは別に選定療養費 (5,400円)が発生する場合があります。

◎外来受診の手続き
当院は特定機能病院に指定されています。高度で良質の医療を提供し、地域の医療機関とも十分な連携を持ち地域医療に貢献していくために、初めて診療を受けられる方は、お近くの医療機関を受診され「 紹介状 」をご持参の上、ご来院されることをお勧めします。

◇受付時間
・初診
予約あり 8:30~14:30  土曜 8:30~11:30
予約なし 8:30~11:30 13:00~14:30 土曜 8:30~11:30

・再診
予約あり 7:45~16:00  土曜 7:45~11:30
予約なし 7:45~11:30 13:00~14:30 土曜 7:45~11:30

・休診日は以下の通りです
日曜日、祝日、創立記念日 (6月29日)、年末年始 (12月29日~1月3日)

◆診療科目
内科
循環器内科
心療内科
緩和ケア内科
腫瘍内科
神経内科
外科
肝胆膵
上部消化管
内分泌
下部消化管
呼吸器
乳腺
血管・漢方・未病・冷え性
小児外科
心臓血管外科
産婦人科
小児科
整形外科
形成外科・美容外科
眼科
耳鼻咽喉科
皮膚科
泌尿器科・前立腺センター
メンタルヘルス科/デイケア
脳神経外科
放射線科
ペインクリニック科
リハビリテーション科
歯科口腔外科
救急科
病理診断科

◇血管・漢方・未病・冷え性(血管外科)
http://www.teikyo-hospital.jp/medical/surgery/surgery07/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

血管外科は動脈、静脈、リンパ管疾患などを扱います。
血管内科という領域は本邦の内科診療には基本的に存在せず、血管疾患が疑われる患者さんはすべて血管外科を受診し、内科的治療も含めてすべて血管外科で行っています。

・担当医

☆新見正則  准教授 
慶應義塾大学医学部卒
オックスフォード大学医学部博士課程留学
・専門 
血管外科、移植外科
一般・消化器外科
セカンドオピニオン
・研究分野
移植免疫学、腫瘍免疫学
・資格
外科学会指導医、消化器外科専門医、消化器外科指導医
消化器内視鏡専門医、消化器病専門医、心臓血管外科専門医
労働衛生コンサルタント、東洋医学会専門医

◇交通アクセス
JR埼京線
十条駅 ( 徒歩 10 分 )

都営地下鉄都営三田線
板橋本町駅 ( 徒歩 13 分 )

国際興業バス
王子駅 ⇔ 板橋駅
帝京大学病院前 下車

赤羽駅西口 ⇔ 王子駅
上十条4丁目 下車 ( 徒歩 3 分 )

赤羽駅東口 ⇔ 高円寺駅
姥ヶ橋 下車 ( 徒歩 5 分 )

王子駅 ⇔ 上板橋駅
姥ヶ橋 下車 ( 徒歩 5 分 )

都営バス
王子駅 ⇔ 新宿駅西口
姥ヶ橋 下車 ( 徒歩 5 分 )

タクシー
十条駅より基本料金内

自家用車
地下 2 階駐車場を完備 ( 221 台収容可能 【 有料 】 )
※入院手続や外来診療でお越しの方は 100 分間無料 ( 25 分毎 100 円 )
Sponsored Links

乳がん、乳腺疾患 専門医

東京医科大学病院

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL : 03-3342-6111(代表)
・院長 坪井良治

医療連携室直通 :
TEL 03-3342-5600 FAX 03-3342-6203

http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/index.shtml
(※詳細はご確認ください)

◇紹介状について:
当院は、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、原則として他の医療機関からご紹介を頂いた患者さんを診療することを基本とすることになっております。
紹介状をお持ちでない方の場合、初診料の他に「選定療養費5,000円(税抜)」をご負担いただくことになります。

◇受付手続きについて:
初めて診察を受けられる方は、1階初診受付カウンター上の「受付番号札」をお取りになり、記帳台にて外来診療申込書の各項目欄(赤枠の中)にご記入の上、お持ちの保険証および各種医療証を添えて初診受付(1~5番窓口)にお申込みください。また、紹介状をご持参された方は開封せずに提示してください。
紹介施設よりFAXにて事前カルテ作成申込みがなされている方は、医療連携室受付カウンターに直接お越しください。

◇受診受付時間(初めての方):
平日 午前診 午前8時00分から午前11時
午後診 各診療科により異なります。

※必ず下記項目をご確認下さい。
土曜日(第2、4を除く) 午前診 午前8時00分から午前11時
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/raiin/jyushin/syoshin.shtml
(※詳細は上記URLにてご確認ください)


◆診療科案内

―内科―
総合診療科
血液内科
呼吸器内科
循環器内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
リウマチ・膠原病内科
アレルギー(喘息)内科
消化器内科
小児科
神経内科
腎臓内科
老年病科
皮膚科
メンタルヘルス科
放射線科
臨床検査医学科
(血液凝固・輸血・感染免疫)

―外科―
呼吸器外科・甲状腺外科
心臓外科
血管外科
消化器外科・小児外科
産科・婦人科
乳腺科
脳神経外科
泌尿器科
麻酔科
整形外科
形成外科
歯科口腔外科
眼科
耳鼻咽喉科

◇乳腺科
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/nyuusen/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※午後は初診・再診ともに行っておりません。
初診はAM11時までの受け付けです。それ以降は受け付けませんので御確認ください。
※紹介状のある方、マンモグラフィーの撮影をされた方はご持参ください。

◎対応疾患
・乳腺疾患全般

乳がんは、日本人女性のがんの中で罹患率第1位。女性の約18人に1人が発症し、40歳以上が全体の約80%を占めます。

スタッフ

☆河野範男 (こうの のりお)教授
東京医科大学卒
・専門
乳腺疾患全般、乳がん薬物療法、骨転移等再発治療
・資格
乳がん学会専門医

☆山田公人 (やまだ きみと)病棟医長
東京医科大学卒、米国ケースウエスタン大学留学
・専門
乳腺疾患全般、乳がん治療副作用対策、乳腺痛に対する治療法の開発
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本呼吸器内視鏡学会指導医・専門医、日本気管食道科学会認定医・専門医
日本レーザー医学会指導医・専門医、日本乳癌学会専門医、マンモグラフィー読影A認定医、日本医師会認定産業医
細胞診専門医、日本がん治療認定医

☆海瀨博史 (かいせ ひろし)医局長
東京医科大学卒
・専門
乳腺疾患全般、乳がん画像診断、乳がん治療とQOL
・資格
外科学会専門医、乳がん学会専門医、マンモグラフィー読影A認定医
日本臨床腫瘍学会暫定専門医

☆木村芙英 (きむら ふよう)病院助教
・専門
乳腺疾患全般、乳がん遺伝子診断
・資格
日本外科学会専門医
乳がん学会専門医
マンモグラフィー読影AS認定医

☆細永真理  助教  外来医長
東京医科大学卒
・専門
乳腺疾患、乳癌薬物療法
・資格
日本乳癌学会専門医
日本臨床腫瘍学会薬物療法専門医
マンモグラフィー読影AS認定医

ほか多数

◆交通アクセス
=新宿駅からの交通案内=

・ 東京メトロ地下鉄丸ノ内線 西新宿駅(東京医大病院前)下車 2番出口
・ 都営大江戸線 都庁前駅下車約7分 A7番出口
(都営線ご利用の方は、中野坂上駅で丸ノ内線乗り換えが便利です)
・ タクシー 新宿駅西口より約5分
・ 徒歩 新宿駅西口より約10分
・ 新宿駅西口バスターミナルのりば案内 …()内はのりば番号
京王バス 渋谷駅行(16)・永福町行(17)・佼正会聖堂前行(17)にて乗車、新宿住友ビル前で下車
都営バス 王子行(8)・駒沢陸橋行(9)・新代田駅行(9)・杉並車庫行(10)にて乗車、東京医大病院前で下車
西武バス 池袋西武百貨店行(7)にて乗車、東京医大病院前で下車
Sponsored Links

頚椎症、ヘルニア、脊柱管狭窄症、むち打ち症には、この方法がある!

※頚椎椎間板ヘルニア※頚椎椎間板ヘルニアなどからくる手のしびれ
※頚椎症、ストレートネック※頚部脊椎症、変形性頚椎症
※ムチ打ち症、四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)※胸郭出口症候群
以上の症状でお困りの方。

病院やクリニックにかかっているが、
効果が見られない方は、

中川式ストレッチで効果が見られるかもしれません。
中川 卓爾(なかがわ たくじ)さんは、多くの患者さん、スポーツ選手の治療を手掛けてきたトレイナーです。

私も5年ほど前に、手の痺れ、首肩の痛み、足の違和感などの症状が出て、
かかりつけ医から紹介された病院で、

MRIや神経の精密検査をしてもらったところ、
頸椎症(脊柱管狭窄症・ストレートネック)などという病名が付きました。

手術をするほどではないものの、首が回らなかったり、指がしびれたり、足の裏に妙な違和感があり、
ふつうの状態ではありませんでした。

しかし、
処方された薬だけでは、容易には改善されません。
そこで、
ストレッチやウォーキングでコントロールして行く方法を実践しています。詳細は、以下のサイトでご確認ください。

中川式【首痛・肩こり】治療法

Sponsored Links

金沢市 乳癌の診断と治療

金沢大学附属病院 

〒920-8641
金沢市宝町13-1
TEL:076-265-2000(代表)
・病院長 並木幹夫

http://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・本院は、予約制です。
初めて受診希望の方は、事前に「予約センター」で、予約をお取りください。

≪予約センター≫
初診の方へ
紹介状(診療情報提供書)が必要です。
※電話予約の際には、お手元に紹介状をご準備の上、ご連絡をお願いします。

・受付時間:午前9時~午後4時30分

※ 土・日・祝日・年末年始・休診日を除く
※ 診療当日予約不可
※ 翌日予約は午後4時まで

TEL:076-265-2933

◇診療受付時間及び休診日
・受付時間 総合受付/ 初診 午前8時30分~11時
再診 午前8時30分~午後5時
(救急の方)
再来受付機/ 再診 午前8時~午後5時
(予約のある方)
・休診日/ 土曜日、日曜日、祝祭日
年末年始(12月29日~1月3日)
診療開始時間/午前9時

※紹介状(診療情報提供書)が必要となります。
本院は、主に高度・先端医療を提供する「特定機能病院」です。本院受診を希望される場合は、他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)が必要となります。
• 紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない場合は初診料の他に、
保険外併用療養費制度に基づく特別の料金として2,700円を別途お支払いいただくことになりますので、ご了承願います。

◆診療部

・内科
消化器内科:消化器病、肝臓病、膵臓病、胆道疾患、消化器悪性疾患、炎症性腸疾患
内分泌・代謝内科:糖尿病、高脂血症、動脈硬化、内分泌疾患、高血圧、甲状腺疾患
リウマチ・膠原病内科:膠原病、アレルギー
呼吸器内科:呼吸器病、アレルギー
循環器内科:循環器病、心臓血管疾患、高脂血症、動脈硬化
腎臓内科:腎臓病、高血圧、透析療法
血液内科:血液病、化学療法、造血幹細胞移植 、血栓・止血、老年病
総合診療内科:内科系総合診療全般、禁煙外来
神経内科:神経内科全般
神経科精神科:精神科全般、不安障害、てんかん、認知症、睡眠障害、児童・青年期精神医学、気分障害、統合失調症
小児科:小児全般、血液、感染、免疫、アレルギー、腎臓、膠原病、循環器、内分泌、神経、発達、未熟児、小児外科
子どものこころの診療科:発達障害
放射線科:画像診断全般、血管造影・IVR治療
放射線治療科:放射線治療
皮膚科:強皮症、アトピー性皮膚炎、皮膚悪性腫瘍、乾癬、光線過敏症、白斑、皮膚外科、水疱症、痤瘡、レーザー、皮膚科一般

・外科
心臓血管外科:成人・小児心臓血管手術
呼吸器外科:呼吸器外科全般、胸腔鏡手術、肺癌、縦隔・胸壁外科、気胸、漏斗胸、気道内視鏡的治療
胃腸外科:食道外科、胃外科、小腸・大腸外科
肝胆膵・移植外科:肝・胆道・膵疾患、肝移植、小児外科
内分泌・総合外科:甲状腺疾患、上皮小体疾患、一般外科
乳腺科:乳癌及び良性乳腺疾患
整形外科:骨腫瘍、リウマチ、関節外科、外傷、骨延長、手の外科、末梢神経、スポーツ医学、足の外科
脊椎・脊髄外科:椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、後縦靱帯骨化症、側弯症、骨粗鬆症、脊椎腫瘍、 脊髄腫瘍
泌尿器科:尿路悪性腫瘍(腎臓、膀胱、前立腺、精巣)、男性不妊、尿失禁、前立腺肥大症、神経因性膀胱、腎移植、尿路感染症、尿路結石、尿路奇形、性機能障害、小児泌尿器科、ロボット手術
眼科:初診の方は紹介状を御持参下さい。初診の予約は予約センターにお願いします。
緑内障、眼科全般
耳鼻咽喉科・頭頸部外科:耳鼻咽喉科全般、中耳炎・難聴、花粉症などのアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎・ニオイの障害、(鼻副鼻腔、聴器、口腔、咽喉頭、甲状腺、唾液腺などの)頭頸部腫瘍、音声言語障害、嚥下障害
産科婦人科:婦人科腫瘍、乳腺疾患、内分泌、更年期障害、産科、不妊症、感染症、胎児超音波スクリーニング
麻酔科蘇生科:緩和ケア外来、ペインクリニック、手術前診察
脳神経外科:脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷、脊椎・脊髄疾患、機能脳神経外科、脳血管内手術、内視鏡手術
核医学診療科:核医学診断、甲状腺(初診は月・水・金:要予約)、RI治療(要予約)
(核医学検査は新中央診療棟地階)
歯科口腔外科:口腔腫瘍、顎変形症、口腔感染症、顎関節疾患、歯科インプラント、口腔粘膜疾患
がん高度先進治療センター外来:悪性疾患

◇乳腺科
http://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/patients/info/brst.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎当院では乳がん集団検診の一次検診(地域・職域検診)はお引き受けできませんが、これらの検診にて「要精密検査」となった方の精密検査(二次検診)は積極的に行っております。(事前予約制、月~金午前毎日可)

・乳腺科は乳房温存手術やセンチネルリンパ節生検など体に優しい乳がん縮小手術で全国的に知られています。 今年より保険適応となったセンチネルリンパ節生検も全国に先駆けて導入しており、極めて良好な成績を得ています。

・乳がん薬物療法の施行件数は北陸でもトップクラスです。

・乳腺科は女性に多い疾患を扱うため、女性に配慮した工夫を行っております。希望されれば女性スタッフによる検診も可能です。入院病棟も婦人科と混合の女性専門病棟で、女性特有の疾患や症状にも慣れた女性スタッフが多く安心です。当院には乳がん、化学療法、疼痛緩和などの専門知識をもつがん認定看護師が在籍しており、男性スタッフには話しにくい相談にも気軽に応じてもらえます。

スタッフ
☆川島博子(教授)
金沢大学医学部卒
・専門
乳癌の診断
・資格
放射線科専門医、乳腺専門医

☆井口雅史(いのくち まさふみ)(病院臨床准教授)
・専門
乳腺外科、乳癌薬物療法、乳癌の診断
・資格
外科専門医、乳腺専門医、消化器外科専門医、消化器内視鏡専門医、•検診マンモグラフィ読影認定医

☆石川聡子 医師
乳腺科

ほか 

◇交通アクセス
バス(北鉄バス) バス時刻表はこちらから
【金沢駅から】 •金沢駅東口③番乗場(橋場町経由)から「金沢学院大学」「金沢東高校」「東部車庫」「湯涌温泉」「北大薬学部」「北大太陽が丘」「駒帰」行き乗車、「小立野(北陸銀行前)」下車
※「小立野大学病院前(病院正門前)行きは、朝1本のみ運行しています。
•金沢駅東口⑥番乗場(香林坊経由)から「医王山」「田上住宅」行き乗車、「小立野(北陸銀行前)」下車
運行本数の多い東口③番乗場(橋場町経由)のご利用が便利です。

【富光寺・野々市車庫・有松・野町方面から】 •「大学病院前」「辰巳丘高校」行き乗車、「小立野(大学病院前)」下車
※辰巳丘高校行きは、9時~12時までは「小立野(北陸銀行前)」下車となります。

【柳橋・東金沢・鳴和・橋場町方面から】 •「平和町」「自衛隊・金大附属学校」行き乗車、「小立野(大学病院前)」下車
※9時~12時までは「小立野(北陸銀行前)」下車となります。

タクシー
【金沢駅から】
 所要時間 約15分~20分
 料金   1,200円~1,500円位

・自家用車でご来院の場合
北陸自動車道
金沢西インターから 約25分
金沢森本インターから 約20分
金沢東インターから 約25分
Sponsored Links
最新記事
◎ ブログ主からのメッセージ
何らかの気にかかる症状があり、

この症状で病医院に行くとしたら、
どこの病院またはクリニック(診療所)の、何科へ行ったら良いのか、

と、迷う人も多いのではないでしょうか。

近い所にあるのだろうか、交通アクセスはどうか。

また、かかりつけ医の紹介状が必要なのか、

紹介状がない場合には、行ってもすぐ診てもらえないのか、

診てもらえる場合、別途にいくら料金が必要なのか、

そして、
信頼できる医師が毎日いてくれるのだろうか?

問い合わせ電話番号は?

などなど、心配事が次つぎとわいてくるのが患者の立場だと思います。

そこで、それらの点にポイントを絞り、できるだけ分かりやすいページを作ってみようと思いました。

※リンク先のページへは、URLをコピーして、画面上のアドレスバーにそのURLを貼り付け、Enterキーを押し、リンク先にて知りたい情報を確認してください。また、それでも分からないときは、直接医療機関へ電話してお問い合わせください。

※病気についての質問は、担当医に直接おたずねください。
Sponsored Links
◆頸椎症で暮らす日々
★膝の痛み改善
スポーツで治る! 自己治療法
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
全国の医療機関と診療科
★「肩こり、首こり、腰痛」改善
パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
★坐骨神経痛改善法
改善
緑内障改善プログラム
◆ 病気と病医院 ◆
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック