HOME   »  2017年07月
Archive | 2017年07月

血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発見

血液1滴で、
がん13種早期発見

3年めど事業化

国立がん研究センターなどは、
血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発見する新しい検査法を開発し、
来月から臨床研究を始める、という。

一度に複数の種類のがんを早期発見できる検査法はこれまでなく、
人間ドックなどに導入されれば、がんによる死亡を減らせる可能性がある。

国立がん研究センターの研究倫理審査委員会が今月中旬、
実施を許可。
早ければ3年以内に国に事業化の申請を行うという。

 
検査法では、
細胞から血液中に分泌される、
遺伝子の働きを調節する微小物質「マイクロRNA」を活用。

がん細胞と正常な細胞ではマイクロRNAの種類が異なり、
一定期間分解されない、という。

国立がん研究センターや検査技術を持つ東レなどは、
がん患者ら約4万人の保存血液から、
乳房や肺、胃、大腸、食道、肝臓、膵臓(すいぞう)など、
13種類のがんで、それぞれ固有のマイクロRNAを特定した。

血液1滴で、がんの「病期(ステージ)」が比較的早い
「1期」を含め、すべてのがんで95%以上の確率で診断できたという。
乳がんは97%だった。

=読売新聞より=

マイクロRNAでそれが早く実現できる日を
願っています。
親族でがんで亡くなる人がつづいていますので。

 
Sponsored Links

乳房のしこり、痛み、乳頭からの異常分泌など女性医師・技師多数

愛媛大学医学部附属病院

〒791-0295
愛媛県東温市志津川
愛媛大学医学部附属病院
089-964-5111(代表)
・病院長  三浦 裕正

http://www.hsp.ehime-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付
午前8時00分~午前10時30分
◇再診受付 予約制となっております。
診療開始時間:
午前9時(初診・再診)
◇休診日 土・日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)

•他の医療機関からの紹介状をお持ちでない初診患者さんは、初診時一部負担金5,400円が別途かかります。
できるだけ紹介状をご持参くださいますようお願いします。


◆診療科
ー内科ー
血液内科
膠原病・アレルギー内科
感染症内科
循環器内科
呼吸器内科
腎臓・高血圧内科
消化器内科
内分泌・代謝内科
糖尿病内科
老年内科
神経内科
総合内科
創薬治療内科
ー外科ー
消化器外科
心臓・血管外科
呼吸器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
肝胆膵・移植外科
ー内科・外科以外ー
精神科
小児科
脳神経外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頚部外科
放射線診断科
放射線治療科
産婦人科
麻酔科蘇生科
歯科口腔外科
救急部

◇乳腺外科(乳腺センター)
https://www.hsp.ehime-u.ac.jp/section/section/id/20
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

乳がんの治療については診断から手術、薬物療法、放射線療法、およびその治療後のフォローアップを一貫して行っています。また、乳腺専門医のみならず各領域の専門医が多数所属する大学病院である利点を生かし、放射線診断医、放射線治療医、腫瘍内科医、病理医といった関係各科との密接な連携のもと、集学的治療を行っています。

◎症状
乳房のしこり、痛み、乳頭からの異常分泌など。
◎対象疾患
乳腺疾患(乳がん、乳腺腫瘍、乳腺炎など)

スタッフ

亀井 義明  講師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科、消化器・一般外科
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本オンコプラスティックサージェリー学会責任医師、
マンモグラフィ読影認定医、乳房超音波読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、
日本消化器外科学会指導医・専門医、消化器がん治療認定医、日本消化器病学会専門医

本田 和男  教授
京都大学医学部医学科卒
・専門
乳腺外科、消化器外科
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本消化器外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会認定医、
日本癌学会、日本癌治療学会、日本消化器病学会、日本臨床外科学会、国際移植学会

杉森 和加奈  医師
藤田保健衛生大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、マンモグラフィ読影認定医、
乳房超音波読影認定医、日本がん治療認定医機構認定医

西山加那子  医師
徳島大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会、マンモグラフィ読影認定医、
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会実施医師

小松 紗綾  医師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
マンモグラフィ読影認定医

村上朱里  医師
高知大学医学部卒
・専門
乳腺
日本外科学会専門医、日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会(実施医師)
マンモグラフィ読影認定、乳腺超音波読影認定

山下 美智子  医師
愛媛大学医学部卒
・専門
乳腺外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、マンモグラフィ読影認定医、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医、乳房超音波読影認定医)

ほか多数

◇交通アクセス
バス利用の場合
・川内線(伊予鉄バス)「愛大病院前(附属病院玄関前のバス停)」で下車し、徒歩1分です。
・新居浜線(伊予鉄バス・瀬戸内バス)「愛大病院前」で下車し、徒歩約1分です。
高速バスの場合
・各高速バス路線「川内インター」で下車し、タクシー(要予約)で、約7~8分です。
電車利用の場合
・伊予鉄道横河原線「愛大医学部南口」で下車し、徒歩約7分です。
・無料送迎タクシーあります。
利用時間:8:30~14:30 愛大医学部南口~病院正面玄関
タクシー利用の場合
・伊予鉄道松山市駅から、約30分。
・JR松山駅から、約40分。
・松山空港から、約50分。
自動車等で高速道路利用の場合
・高速道路松山自動車道「川内IC」を降り、松山方向へ進んでください。2つ目の交差点を左折し、5分ほど道なりに進むと左側に見えてきます。
主な拠点からの所要時間・料金などについて
松山観光港から
<松山観光港-(バス)-高浜駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
高浜横河原線(電車) 約60分

(観光港から高浜駅まで連絡バスがでています。)

松山空港から
<松山空港-(バス)→松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
松山空港線(バス) 約25分
横河原線(電車) 約28分

JR松山駅から
<JR松山駅-(徒歩)→大手町駅-(電車)→愛大医学部南口>
<JR松山駅-(バス)→松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>

交通手段 時間
徒歩[約10分] → 高浜横河原線(電車)[32分] 約42分
千舟コミュータ(バス)[約8分] → 横河原線(電車)[28分] 約36分

松山市駅から
<松山市駅-(電車)→愛大医学部南口>
<松山市駅-(バス)→愛大病院前(附属病院玄関前のバス停)>※川内線(伊予鉄バス)
<松山市駅-(バス)→愛大医学部前>※新居浜線(伊予鉄バス、瀬戸内バス)

交通手段 時間
横河原線 (電車) 約28分
川内線 (バス) 約35分
新居浜急行線 (バス) 約27分

新居浜・西条方面から
新居浜線(伊予鉄バス、瀬戸内バス)を利用し、「愛大病院前」で下車、徒歩約1分です。

・「新居浜駅前」より、所要時間は約1時間30分
・「西条駅前」より、所要時間は約56分
東京・大阪・岡山・高松・徳島・高知方面から(高速バス利用の場合)
・運賃・所要時間等をご確認のうえ、ご乗車ください。最寄りのバス停「川内インター」で下車し、そこからタクシー(要予約)で約7~8分です。
Sponsored Links

北海道、乳房のしこり・はれ、腋のはれ・ぐりぐり違和感、乳がんチェック

北海道大学病院

〒060-8648
北海道札幌市北区北14条西5丁目
電話 (代表) 011-716-1161 FAX (代表) 011-706-7627
・病院長  寳金清博

http://www.huhp.hokudai.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇医科外来診療日のご案内臓器別内科系初診
・初診:
午前8時30分~正午まで
再診: 午前8時30分~午前11時まで
ただし、予約のある方は午前11時以降も受付ができます。

◆当病院では、紹介状の無い初診患者さん(初診料を算定する場合)につきましては初診に係る特別料金(保険外併用療養制度)として医科:5,400円(お産で非課税の場合:5,000円)歯科:3,240円をご負担していただいております。

◆診療科
ー内科ー
・内科I
呼吸器、循環器(とくに肺循環)、代謝
・内科II
リウマチ膠原病、糖尿病内分泌、腎臓
・消化器内科
消化器疾患および、血液疾患の診療
・腫瘍内科
がんの診断・治療
・血液内科
血液内科、造血細胞移植、HIV感染症
・神経内科
脳、脊髄、末梢神経、筋肉の病気
・循環器内科
循環器疾患の診療

ー外科ー
・消化器外科I
肝臓外科、消化器移植外科、大腸・肛門外科
・消化器外科II
胆道・膵臓外科、食道・胃外科
・循環器・呼吸器外科
心臓血管外科、呼吸器外科
・整形外科
・泌尿器科
・麻酔科
麻酔・周術期管理、疼痛治療、高気圧酸素
・形成外科
・スポーツ医学診療科
スポーツ整形外科、膝関節外科
・乳腺・内分泌外科
乳房の病気、甲状腺・副甲状腺の外科
・救急科

ー脳・神経・感覚器科ー
・眼科
・耳鼻咽喉科
耳鼻咽喉科、頭頸部外科
・皮膚科
・精神科神経科
・脳神経外科
・リハビリテーション科
リハビリテーション医療全般

ー小児・周産・女性科ー
・産科
産科、新生児医療、生殖医療
・婦人科
一般、悪性腫瘍、生殖内分泌、中高年婦人科、泌尿婦人科、リンパ浮腫
・小児科

ー放射線科ー
・放射線治療科
放射線治療
・放射線診断科
画像診断、IVR
・核医学診療科

◆乳腺外科
http://www.huhp.hokudai.ac.jp/hotnews/detail/00000137.html
(※詳細はリンク先にてご確認ください)

平成24年4月より新設されました乳腺外科は、乳がんを中心に診療しています。

スタッフ

山下啓子 (教授) 科長
名古屋市立大学医学部卒、1996年より3年間、アメリカ合衆国に留学
・専門
乳がん
・資格
日本外科学会 指導医、外科専門医、日本乳癌学会 乳腺専門医、評議員
マンモグラフィ読影認定医、日本臨床腫瘍学会 暫定指導医、評議員
日本癌治療認定医機構 暫定教育医、日本癌学会 評議員


細田充主 (講師)外来医長
北海道大学医学部卒
・専門
乳がん
・資格
日本外科学会 指導医、外科専門医、日本乳癌学会 乳腺専門医
マンモグラフィ読影認定医、日本癌治療認定医機構 暫定教育医、がん治療認定医
内分泌・甲状腺外科専門医


山本 貢  (助教) 病棟医長
北海道大学医学部卒
・専門
乳がん
・資格
日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、マンモグラフィ読影認定医
日本癌治療認定医機構 がん治療認定医

ほか多数

◇交通アクセス:
JR利用
JR札幌駅下車、札幌駅北口より徒歩15分

地下鉄利用
地下鉄南北線にて北12条駅下車、徒歩6分

地下鉄東豊線にて北13条東駅下車、徒歩15分

バス利用
中央バス01、03、04屯田線にて北大病院前下車、徒歩3分

タクシー
JR札幌駅北口より約700円

自家用車
札樽自動車道 札幌北インターチェンジより西5丁目通りを南に15分。
Sponsored Links

脳梗塞、脳血管障害 脳出血、くも膜下出血

山梨大学医学部附属病院
〒409-3898
山梨県中央市下河東1110 
TEL:055-273-1111(代)
・病院長  藤井秀樹

http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/index.html
(※詳細はご確認ください)


◇外来のご案内
○当院での診療を希望される方は、できるだけかかりつけの医療機関からの紹介により受診いただくようお願いいたします。診療科によっては、紹介状を必須としております(一部、必要としない科もございます。)
なお、緊急その他やむを得ない場合を除いて、他の医療機関等の紹介状によらず、直接来院された方については、初診に係る負担額として医科・5,400円 歯科・3,780円、再診医科・2,700円 歯科・1,620円を負担していただいております。

●現在、初診の際に紹介状をご持参いただかなくても受診が可能な診療科は次のとおりです。

・循環器内科、小児科、皮膚科、形成外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、脳神経外科、麻酔科、歯科口腔外科
  (消化器内科は平成24年4月1日から紹介状のご持参が必要です。)

・精神科(紹介状は必要ありませんが、初診の場合は完全予約制となりますので、予約変更センター(055-273-9264)で予約をお取りください。)


■外来初診
8:30~10:30

■外来再診
8:30~11:00


◆診療科
消化器内科(第一内科) 肝臓疾患、胃・腸疾患、胆・膵疾患、消化器内科一般
循環器内科、呼吸器内科(第二内科) 循環器疾患、呼吸器疾患、動脈硬化、高血圧疾患 他
糖尿病・内分泌内科、腎臓内科(第三内科) 糖尿病・内分泌代謝疾患、骨代謝疾患、高脂血症、高血圧疾患、腎疾患、膠原病疾患 他
神経内科 パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脳炎、髄膜炎、脳血管疾患、末梢神経障害 他
血液・腫瘍内科 白血病、リンパ腫、貧血、多発性骨髄腫、紫斑病 他
小児科 小児一般、白血病、悪性リンパ腫、固形腫瘍などの小児血液・腫瘍疾患、糖尿病、小人症、甲状腺機能低下症などの小児代謝・内分泌疾患、てんかん、発達障害などの小児神経疾患、先天性心疾患、川崎病などの小児循環器疾患、小児期に発生する腎疾患、膠原病、予防接種 など
精神科 気分障害、統合失調症、神経症性障害 など
皮膚科 角化症、皮膚リンフォーマ、悪性黒色腫、色素性疾患、アトピー性皮膚炎、膠原病、水疱症 など
消化器外科、乳腺・内分泌外科(第一外科) 一般外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科 他
心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科(第二外科) 一般外科、心臓血管外科、胸部外科、呼吸器外科、小児外科
整形外科 骨折、脱臼、捻挫などの外傷
変形性股関節症、変形性膝関節症、変形性肘関節症などの関節障害
椎間板ヘルニア、頚肩腕症候群、脊柱管狭窄症、脊柱側弯症、脊髄腫瘍などの脊椎に関する疾患
骨・軟部腫瘍
先天性股関節脱臼、先天性内反足などの小児の疾患
肩・肘・膝などのスポーツ障害
関節リウマチ
神経・血管の外傷および疾患
筋骨格系の理学療法(リハビリテーション)
脳神経外科 脳腫瘍、脳血管性障害(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血)、頭部外傷、機能的脳神経外科(半側顔面痙攣、三叉神経痛)、脊椎・脊髄疾患、てんかんの外科 など
麻酔科 難治性疼痛疾患(麻酔科外来)、及び手術室における麻酔 など
産婦人科 妊婦・出産、不妊・内分泌に関する疾患、子宮筋腫等腫瘍関連疾患、感染症、更年期障害
泌尿器科 腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、精巣(睾丸)などの疾患
眼科 眼科一般、網膜、緑内障、斜視/弱視、角膜疾患、小児の屈折矯正・弱視治療、網膜等へのレーザー治療、手術
頭頸部・耳鼻咽喉科 耳鼻咽喉科全般(アレルギー、めまい/難聴、補聴器、味覚)、頭頸部外科全般
放射線科 CT、MRI、RI、血管造影装置等の高度医療画像検査診断装置による画像診断及び診療
歯科口腔外科

◇脳神経外科
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/shinryoka/nousinkeigeka/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎対象疾患

・脳血管障害:
くも膜下出血(破裂脳動脈瘤)、未破裂脳動脈瘤、脳出血、脳動静脈奇形、硬膜動静脈瘻、脳梗塞、頸動脈および頭蓋内動脈狭窄症・閉塞症、もやもや病など

・脳腫瘍:
神経膠腫、下垂体腫瘍、髄膜腫、聴神経腫瘍、転移性脳腫瘍、悪性リンパ腫など

・脊椎・脊髄疾患:
頸椎症、腰部脊柱管狭窄症、腰部椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症、脊髄動静脈奇形、脊髄硬膜動静脈瘻、脊髄空洞症、脊髄腫瘍など

・先天奇形:
水頭症、二分脊椎、頭蓋破裂、頭蓋骨早期癒合症など 頭 痛: 片頭痛、緊張型頭痛、低髄液圧性頭痛など

・その他:
頭部外傷一般、三叉神経痛、半側顔面痙攣、脳膿瘍、てんかんなど


スタッフ

☆木内博之 教授  科長
秋田大学医学部卒 東北大学大学院医学研究科博士課程(外科学系)修了
・専門
脳血管障害、頭蓋底外科、神経内視鏡手術
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本神経内視鏡学会技術認定医

☆川瀧智之 准教授 外来医長
・専門
脳腫瘍手術、腫瘍免疫・化学療法
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本がん治療暫定教育医

☆金丸和也  講師
・専門
脳血管障害、血管内治療
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本脳神経血管内治療学会指導医

☆荻原雅和  医局長
・専門
脳腫瘍手術、下垂体腺腫、機能的外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本神経内視鏡学会技術認定医

☆八木 貴  病棟医長
・専門
脊椎・脊髄外科、機能的脳外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医、日本脊髄外科学会認定医

ほか多数

◇交通アクセス:
甲府方面から
・JR利用-身延線常永駅下車 徒歩20分
・バス利用-甲府駅前(南口)8番から山梨大病院行き 山梨大病院にて下車
山梨交通(http://yamanashikotsu.co.jp/)
上記リンクより山梨交通ホームページにて、路線バス時刻表をご覧ください。
(トップページ → 路線バス → 時刻表 → 「山梨大学医学部附属病院 」)

富士方面から
・JR利用-身延線下り常永駅下車 徒歩20分
・有料駐車場 496台 
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/
hosp@med.yamanashi.ac.jp
・駐車場案内:
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/access/parking/index.html
Sponsored Links
最新記事
◎ ブログ主からのメッセージ
何らかの気にかかる症状があり、

この症状で病医院に行くとしたら、
どこの病院またはクリニック(診療所)の、何科へ行ったら良いのか、

と、迷う人も多いのではないでしょうか。

近い所にあるのだろうか、交通アクセスはどうか。

また、かかりつけ医の紹介状が必要なのか、

紹介状がない場合には、行ってもすぐ診てもらえないのか、

診てもらえる場合、別途にいくら料金が必要なのか、

そして、
信頼できる医師が毎日いてくれるのだろうか?

問い合わせ電話番号は?

などなど、心配事が次つぎとわいてくるのが患者の立場だと思います。

そこで、それらの点にポイントを絞り、できるだけ分かりやすいページを作ってみようと思いました。

※リンク先のページへは、URLをコピーして、画面上のアドレスバーにそのURLを貼り付け、Enterキーを押し、リンク先にて知りたい情報を確認してください。また、それでも分からないときは、直接医療機関へ電話してお問い合わせください。

※病気についての質問は、担当医に直接おたずねください。
Sponsored Links
◆頸椎症で暮らす日々
★膝の痛み改善
スポーツで治る! 自己治療法
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
全国の医療機関と診療科
★「肩こり、首こり、腰痛」改善
パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
★坐骨神経痛改善法
改善
緑内障改善プログラム
◆ 病気と病医院 ◆
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック