FC2ブログ
HOME   »  2018年07月
Archive | 2018年07月

乳がん自己チェック、乳房のしこり、腋の下の腫れ、乳房温存療法、乳がん治療、早期発見触診自己チェック

藤田保健衛生大学病院

〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98
TEL 0562-93-2111(代)
・病院長  湯澤由紀夫
http://www.fujita-hu.ac.jp/HOSPITAL1/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付
初めて本院に受診される方、紹介状がある患者さまが対象になります。
紹介医を通じて、診察日・時の予約(FAXによる受診予約)をとることができます(眼科、精神科を除く)。
※詳細はリンク先にてご確認ください。

・他の医療機関より紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない場合は、初診日(初診料算定対象)に限り、
選定療養費として5,000円(税抜)を診療費とともにお支払いただくことになりますので、
何卒ご了承の程、お願い致します。

・再診受付 本院にて初めての科に受診される方、
すでに5年以上受診されていない科に受診される患者さまが対象になります。

平成22年9月1日より電話による予約変更の相談を伺います。
受付時間は主治医外来日の13:00~15:00、土曜日は11:30~12:30
各診療科受付で伺います。
但し、主治医の判断、
予約状況により患者さまの希望日時に添えない事がありますのでご了承願います。
尚、眼科については電話による予約変更は受付けておりません。


○受付時間 月曜日~土曜日‥‥8:15~11:30
○診療時間 月曜日~金曜日‥‥8:45~17:00
    土曜日‥‥8:45~12:30
○休診日 日曜・祝祭日
・年末年始(12月29日~1月3日)
・総長の日(6月11日)
・開学記念日(10月10日)

◆診療科・内科 内科初診・一般内科
遺伝カウンセリング外来
循環器内科
呼吸器内科・アレルギー科
消化管内科
肝胆膵内科
血液内科・化学療法科
リウマチ・感染症内科
腎内科
内分泌・代謝内科
神経内科

・外科
統合外科
消化器外科 初診
肝臓・脾臓
胆臓・膵臓
食道・胃・十二指腸
小腸・結腸・直腸・肛門
小児外科
心臓血管外科
呼吸器外科
内分泌外科
乳腺外科

精神科
小児科
形成外科
脳神経外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
産科・婦人科
眼科
耳鼻咽喉科・気管食道科
放射線科
リハビリテーション科
麻酔科(麻酔科1・麻酔科2)・ペインクリニック
歯科口腔外科・小児・矯正歯科
臨床検査部
病理部
救急科
救命救急センター
医療安全部
治験管理室
緩和医療科

◇乳腺外科
乳腺外科(※詳細はリンク先にてご確認ください)
乳がんを中心とした乳腺の病気に対し、
最先端の検査と治療を行っています。
乳がんと診断された場合には、出来るだけ体にやさしく、
かつ効果的な治療をお薦めします。
手術は乳房温存療法が原則ですが、
がんの拡がりが広い場合は乳房切除となります。
ただし、シコリが大きく温存手術が不可能な場合でも、
患者さまの希望により抗がん剤やホルモン剤などでシコリを
小さくしてから温存手術をする場合もあります。
形成外科による美容的に美しい乳房再建も可能です。

スタッフ

内海俊明  教授 ブレストセンター長
弘前大学医学部卒、慶応義塾大学外科入局
・専門
乳腺疾患
・資格
日本外科学会専門医・指導医、日本乳癌学会専門医・評議員など
日本乳癌学会奨励賞・刀林賞受賞

小林尚美   副ブレストセンター長
杏林大学医学部卒
・専門
内分泌・乳腺疾患
・資格
日本外科学会会員・認定医・専門医、日本乳癌学会会員・認定医・専門医
マンモグラフィ指導者講習会A評価(講師担当)

引地理浩(ひきち まさひろ)  医師
藤田保健衛生大学大学院 医学部 乳腺外科学
・専門
乳腺外科
・資格
外科学会専門医

牛窓かおり  医師
・専門
乳腺外科 

◇交通アクセス
・お車、公共交通機関、中部国際空港
http://www.fujita-hu.ac.jp/HOSPITAL1/common/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

■名鉄電車
 名古屋本線「前後」駅下車、名鉄バスで約15分
■地下鉄
 桜通線「野並」駅下車、名古屋市バスで約28分
 (※平成23年3月27日に「徳重」駅が開通)
 鶴舞線「原」駅下車、名古屋市バスで約30分

※ 前後駅前バスターミナルから「藤田保健衛生大学病院」行のバスは、
1時間に約4~9本運行。
※ 大高駅から「藤田保健衛生大学病院」行のバスは、1時間に約1本運行。

Sponsored Links

アルコール依存症、インターネット依存、デイケア

久里浜医療センター

〒239-0841
神奈川県横須賀市野比5丁目3−1
TEL:046-848-1550 FAX:046-849-7743
・院長 樋口 進
http://www.kurihama-med.jp/hospital/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療受付時間
月~金(祝日、年末年始12/29~1/3を除く)
午前8:30から午前11:00まで
※受付時間に遅れますと診察は出来ませんので、
ご了承下さい。 時間厳守にてお願いします。

お問合せ先:
TEL 046-848-1550( 8:30 ~ 17:15 )

※初めて受診される際には、出来るだけ紹介状、
診療情報 提供書などをご持参ください。

◆診療科
アルコール科
精神科
医療観察法病棟
認知症疾患医療センター
IBS・便秘外来
インターネット依存
専門外来(TIAR)
思春期・
青年期精神科外来
歯科
デイケア
訪問看護
作業療法


◇スタッフ
樋口 進 院長
東北大学医学部卒
・専門
臨床精神医学
アルコール関連問題の予防・治療・研究
インターネット依存等の行動嗜癖の予防・治療・研究
・資格など
医学博士、精神保健指定医
日本精神神経学会認定医
藤田保健衛生大学医学部客員教授
慶應義塾大学医学部客員教授

松下幸生(Sachio Matsushita)副院長
・専門
アルコール依存症、認知症、一般精神医学、
精神疾患の臨床遺伝研究、
アルコール関連問題・嗜癖行動に関する疫学研究
・資格
医学博士
精神保健判定医
精神保健指定医
精神科専門医制度指導医
精神科専門医
日本認知症学会専門医・指導医

横山 顕(Akira Yokoyama)臨床研究部部長
・専門
アルコールによる臓器障害、アルコール依存症の治療
・資格
医学博士
・受賞歴
平成7年度 
慶應義塾大学医学部三四会「三四会賞」受賞
「内視鏡的ヨード染色を用いた
アルコール依存症における早期食道癌スクリーニングの成功」
平成10年度 
慶應義塾大学医学振興財団「特別奨励研究」受賞
「アルコール代謝と発癌に関する研究」
平成21年度
慶應義塾大学医学部三四会「北島賞」受賞
「飲酒関連食道・頭頸部癌の危険因子と予防に関する研究」

水上 健(Takeshi Mizukami)内視鏡部長
・専門
大腸内視鏡検査・治療法の開発
過敏性腸症候群・便秘の画像診断と治療
・資格
医学博士、認定産業医
日本内科学総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
・受賞
平成16年度慶應義塾大学三四会奨励賞 受賞
第1回並木賞 受賞

ほか多数

◇交通アクセス
・新横浜駅(JR横浜線:13分/快特11分)
→横浜駅(徒歩)横浜駅(京急本線快特:35分)→京急久里浜
  料金:切符 600円 IC 587円
・新横浜駅(JR横浜線:13分/快特11分)
→横浜駅(JR横須賀線:55分)→久里浜
  料金:切符 800円 IC 799円
・新横浜駅(市営地下鉄ブルーライン:11分)
→横浜駅(徒歩)横浜駅(京急本線快特:35分)→京急久里浜
  料金:切符 670円 IC 659円

横浜駅からご来院される場合 
- 横浜駅~京急久里浜駅・久里浜駅までの電車経路 -
・横浜駅(京急本線快特:35分)→京急久里浜
  料金:切符 430円 IC 422円
・横浜駅(JR横須賀線:55分)→久里浜 
  料金:切符 720円 IC 712円

○京急久里浜駅・久里浜駅~久里浜医療センター迄のバス経路

京浜急行「京急久里浜駅」から野比海岸行/
久里浜医療センター入口(15分)下車 徒歩1分
京浜急行「京急久里浜駅」から
「久里浜医療センター」行き
久里浜医療センター(12分)下車 徒歩1分

JR横須賀線「久里浜駅」から野比海岸行/
久里浜医療センター入口(15分)下車 徒歩1分
※京急久里浜駅前2番乗り場からの発車時刻です。
JR久里浜駅前は「久8 野比海岸行」に表示されている時刻の
【2分後】になります。

○自動車ご利用の方
横浜横須賀道路/佐原ICより15分
外来患者様専用の駐車場がご利用できます。

アルコール依存症? 
アルコール依存症 5日間禁酒トレーニング【鉄腕脱酒】
アルコール依存症? 冷蔵庫の中がビールでいっぱいの方
アルコール依存症? お酒を呑まないと仕事の話が出来ない方
アルコール依存症? お酒を呑まないと女性を口説けない方
アルコール依存症? お酒を呑まないと意味がないと思っている方
アルコール依存症? 給料の大半を呑み代に使っている方
アルコール依存症? 迎い酒をしてしまう方
・・・・・・・・
Sponsored Links
最新記事
◎ ブログ主からのメッセージ
何らかの気にかかる症状があり、

この症状で病医院に行くとしたら、
どこの病院またはクリニック(診療所)の、何科へ行ったら良いのか、

と、迷う人も多いのではないでしょうか。

近い所にあるのだろうか、交通アクセスはどうか。

また、かかりつけ医の紹介状が必要なのか、

紹介状がない場合には、行ってもすぐ診てもらえないのか、

診てもらえる場合、別途にいくら料金が必要なのか、

そして、
信頼できる医師が毎日いてくれるのだろうか?

問い合わせ電話番号は?

などなど、心配事が次つぎとわいてくるのが患者の立場だと思います。

そこで、それらの点にポイントを絞り、できるだけ分かりやすいページを作ってみようと思いました。

※リンク先のページへは、URLをコピーして、画面上のアドレスバーにそのURLを貼り付け、Enterキーを押し、リンク先にて知りたい情報を確認してください。また、それでも分からないときは、直接医療機関へ電話してお問い合わせください。

※病気についての質問は、担当医に直接おたずねください。
◆頸椎症、パソコン・スマホ病
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
全国の医療機関と診療科
パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
★坐骨神経痛改善法
改善
緑内障改善プログラム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック