FC2ブログ
HOME   »  2018年08月
Archive | 2018年08月

膝関節の痛み、腰痛、肩・後頭部の痛み、指のしびれ、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊髄症

札幌医科大学附属病院

〒060-8543  
北海道札幌市中央区南1条西16丁目291番地
TEL:011-611-2111(代表)
FAX:011-621-8059(病院課)
・病院長  土橋和文
http://web.sapmed.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

● 当院は高度な医療を提供する特定機能病院です。
当院に初めて受診される方で、他の医療機関からの
紹介状をお持ちでない場合は、
初診料とは別に保険適用外の初診時一部負担金
医科 5,400円(税込)歯科 3,240円(税込)
をご負担いただいております。

● 休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
初診受付時間 : 午前8時45分から午前11時まで
再診受付時間 : 予約がある方の受付時間  :予約時間
予約がない方の受付時間  :午前8時から午前11時まで
なお、再診の場合は、
自動再来受付機(午前8時から)で受付をしております。

◆各診療科案内

第 1 内 科 第 2 内 科 第 3 内 科 第 4 内 科
神経内科 第 1 外 科 第 2 外 科 整 形 外 科
脳神経外科 婦 人 科 産科周産期科 小 児 科
眼  科 皮 膚 科 形 成 外 科 泌 尿 器 科
耳鼻咽喉科 神経精神科 放 射 線 科
(治療科/診断科)  麻 酔 科
総合診療科 歯科口腔外科 リハビリテーション科 神経再生医療科

◇整形外科
http://web.sapmed.ac.jp/hospital/section/orsurg/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

=専門分野=
・脊椎
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊髄症を
中心とした脊椎疾患を幅広く診療。

・上肢
手・肘・肩関節疾患や腱、靭帯損傷などの診療。

・下肢
股関節、膝関節、足の疾患を診療。

・骨軟部腫瘍
札幌医大で独自に開発した滑膜肉腫に対する免疫治療法の臨床応用が
開始されている。

・関節リウマチ
薬物治療でも治療困難な症状に対して人工関節手術を
はじめとした手術治療を行い、痛みや生活での不自由さを解消。

・骨粗鬆症
詳細な検査により骨粗鬆症のより正確な病状の把握と的確な
治療をめざしている。

・先天性疾患
上肢・下肢の先天性疾患に対して機能と整容を改善するための治療。

・慢性疼痛外来
リハビリテーション科、精神神経科、麻酔科と連携し
難治性疼痛疾患の治療に多面的に取り組んでいる。

・スポーツ外来
脊椎・肩・膝の整形外科専門医と理学療法士による総合外来。

スタッフ

☆山下敏彦 教授 病院長
札幌医科大学医学部大学院医学研究科卒
・専門
脊髄
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医、
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医、
日本体育協会公認スポーツドクター
・受賞歴
1993年 AAOS Kappa Delta Award
1993年 日本整形外科学会学会奨励賞
1991年 北海道整形外科学会ルセル学術奨励賞
1991年 整形災害外科学研究助成財団鈴木重男記念賞

☆名越 智 (なごや さとし)特任教授
札幌医科大学卒
・専門
股関節外科、骨軟部腫瘍
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会脊椎脊髄病医

☆射場浩介 (いば こうすけ)准教授
札幌医科大学卒
・専門 
手・肘、先天異常、骨代謝
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医、日本手外科学会認定専門医

☆渡邉耕太 (わたなべ こうた)保健医療学部教授
札幌医科大学卒
・専門
膝・足、スポーツ
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医 、日本リウマチ学会認定リウマチ専門医

ほか多数

◇交通アクセス
http://web.sapmed.ac.jp/byoin/user_info/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
■地下鉄 札幌駅・大通駅から
地下鉄 東西線西18丁目駅下車 5・6番出口から徒歩3分
■市電 西4丁目駅から
市電 西15丁目下車 徒歩3分
■バス 札幌駅から(JR北海道バス)
医大病院前
■バス  札幌駅から(JR北海道バス
南3条西16丁目
■ バス 桑園駅から
医大病院前

自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法
Sponsored Links

椎間板ヘルニア、腰痛、頚部痛・肩こり、手足のシビレ感、上肢痛、下肢痛、手足の運動障害・麻痺、歩行障害、スポーツ障害ー吉田宗人院長

和歌山県立医科大学附属病院

〒641-8510
和歌山市紀三井寺811番地1
Tel:073(447)2300(代)
・病院長  吉田宗人
http://www.wakayama-med.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇外来受付時間
•受付時間 午前8時50分~午前11時30分・診療時間 09:00~15:00
•予約のある方は指定時間(予約票の記載時間)
•休診日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

◇受診予約について
初診の方の診療予約について
外来の混雑緩和と待ち時間の短縮のために当院の外来受診は原則予約制と
させていただいております。

ほかの医療機関からの紹介状をお持ちでない方は、初診に係る費用として、
医科5,000円、歯科3,000円を別途ご負担いただきますので、ご了承ください。

診療のご予約は、できるだけ受診された医療機関を通してFAXでご予約ください。

◇電話予約センター
受付時間 月~金 8:30~16:00(祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

◎電話予約センター:073-441-0489
※電話予約は、紹介状をお持ちの方が対象です。

◆診療科
糖尿病・内分泌代謝内科
消化器内科
呼吸器・アレルギー内科
循環器内科
血液内科
神経内科
小児科
神経精神科
皮膚科
放射線科
心臓血管外科・呼吸器外科・乳腺外科
消化器外科・内分泌・小児外科
脳神経外科
整形外科
リハビリテーション科
麻酔科
産科・婦人科
泌尿器科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
眼科
歯科口腔外科
腎臓内科・血液浄化センター

◇整形外科
http://www.wakayama-med.ac.jp/hospital/shinryo/orthopedic/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

主な症状:
腰痛、頚部痛・肩こり、上肢痛、下肢痛、手足のシビレ感、手足の運動障害・麻痺、
歩行障害、スポーツ障害

主な疾患:
腰椎椎間板ヘルニア、脊椎分離症・すべり症、腰部脊柱管狭窄症、骨粗鬆症、脊椎脊髄腫瘍、
脊椎脊髄損傷、頚椎症・頚髄症、頚椎後縦靱帯骨化症、脊柱変形(脊柱側弯症、後弯症)

◎専門分野
脊椎・脊髄疾患、側湾症、骨関節外傷、関節疾患、小児整形外科、骨軟部腫瘍、麻痺・再建、
リウマチ、骨粗鬆症、スポーツ整形外科

スタッフ

☆吉田宗人  主任教授
和歌山県立医科大学卒
米国ベイラー医大の脊椎外科にvisiting professorとして1年間留学
・専門
脊椎脊髄外科、スポーツ整形外科、 一般整形外科
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、脊椎内視鏡下手術・技術認定医

山田 宏  准教授
和歌山県立医科大学卒
・専門
脊椎・脊髄外科
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、脊椎内視鏡下手術・技術認定医

橋爪 洋  講師
和歌山県立医科大学卒
・専門
脊椎・脊髄外科全般
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、日本整形外科学会認定リウマチ医

湯川泰紹( ゆかわ やすつぐ ) 講師
ワシントン大学(前勤務地)
・資格
脊椎脊髄外科 日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会指導医

南出晃人  講師
和歌山県立医科大学卒
・専門
脊椎・脊髄外科、脊椎内視鏡外科
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、脊椎内視鏡下手術・技術認定医

中川幸洋  講師
和歌山県立医科大学卒
米国オハイオ州クリーブランドクリニック Spine Institute留学
・専門
脊椎脊髄外科、特に脊椎内視鏡手術
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、脊椎内視鏡下手術・技術認定医

ほか多数

◇交通アクセス
JRきのくに線紀三井寺駅から徒歩約10分
和歌山バス「医大病院停留所」(大学敷地内)もしくは「医大病院前停留所」(国道42号線沿い)下車すぐ

自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法

関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
Sponsored Links

首の痛み、肩こり、頸椎症、腰部変形性関節症、脊柱管狭窄症、脊椎ヘルニア、分離症、指のしびれ、五十肩、

山形大学医学部附属病院

〒990-9585
山形県山形市飯田西二丁目2番2号
TEL 023-633-1122(代)
・病院長 根本建二
http://www.id.yamagata-u.ac.jp/MID/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
~~~~~~~~~~~~~~~~~
※根本建二 院長 プロフィール
山形大学医学部附属病院 病院長
山形大学医学部放射線腫瘍学講座 教授
東北大学医学部卒
・資格など
日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会・放射線治療専門医
日本医学放射線学会理事
日本放射線腫瘍学会専務理事
日本癌治療学会代議員
日本食道学会代議員
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇受付時間
・新患(初診)受付時間  午前8時30分~午前11時までです。
・再来(予約あり)受付時間  予約時間に余裕をもって来院してください。
・再来(予約なし)受付時間  午前8時30分~午前11時までです。

◇診療開始時間 
午前9時

◇休診日
・土曜、日曜、祝日、休日及び年末年始(12月29日~1月3日)

※初診時に他の診療所や病院などから紹介状をお持ちにならない患者様には、
通常の初診料等の医療費とは別に、特定療養費(初診時負担金)として
○医科 初診時 5,400円(税込)、
再診時 2,700円(税込)
○歯科 初診時 3,240円(税込)、
再診時 1,620円(税込)

(全額自己負担、消費税込み)をご負担いただいております。

・次に該当する方は、初診であっても特定療養費はいただきません。
救急車で搬入された方
生活保護法による医療扶助の対象となる方
特定疾患等各種公費負担制度受給対象の方
(但し乳児医療、母子家庭医療は除く)
労働災害・公務災害の方
今回受診する診療科は初めてであるが、別の診療科に継続して通院中の方
(ただし、医科歯科はそれぞれ別です)

◆診療科
第一内科
・循環器内科
・呼吸器内科
・腎臓・膠原病内科
第二内科
・消化器内科
第三内科
・神経内科
・糖尿病・代謝内分泌内科
・血液内科
小児科
精神科
・心療内科
皮膚科
放射線診断科
放射線治療科
第一外科
・消化器・一般外科/乳腺・甲状腺外科
第二外科
・心臓血管外科/呼吸器外科/小児外科
脳神経外科
・脳神経外科/脳卒中科
整形外科
産婦人科
・ナイスミディー
・腫 瘍
・不 妊
・周産期
眼 科
耳鼻咽喉科
・耳鼻咽喉科/頭頸部外科
泌尿器科
麻酔科
歯科口腔・形成外科
・歯科口腔外科/顎顔面外科
・形成外科
救急科(救急部)
高次脳機能科
腫瘍内科
病理診断科

整形外科
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
http://www1.id.yamagata-u.ac.jp/MIDINFO/clinics/department/ort.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

脊椎
(側弯症、後弯変形、骨粗鬆症、脊椎・脊髄腫瘍、腰部脊柱管狭窄症、
脊髄症、ヘルニア、分離症)

肩関節
(五十肩、反復性脱臼、腱板断裂、投球肩関節障害)

手の外科
(四肢先天異常、切断指再接着、末梢神経障害、
ばね指、Dupuytren拘縮、足趾移植、麻痺手再建)

股関節
(変形性関節症、大腿骨頭壊死、臼蓋形成不全、先天性股関節脱臼)

膝関節
(変形性関節症、靭帯損傷、半月版損傷)

足の外科
(内反足、足趾短縮症、変形性関節症、靭帯損傷)

骨・軟部腫瘍
(骨の腫瘍、軟部組織の腫瘍)

関節リウマチといった診療班に分けて、
よりキメの細かい専門的で高度な治療を行える体制をとっています。
その他、
骨粗鬆症に対する治療や運動器障害の治療後のリハビリ療法を行っております。

スタッフ

☆高木 理彰  教授
山形大学医学部卒
・専門
リハビリ、股関節外科、関節リウマチ
・資格
日本整形外科学会(専門医)、 日本リウマチ学会(指導医・専門医)
日本リハビリテーション医学会(専門医)

☆橋本 淳一  准教授
山形大学医学部卒
・専門
資格脊椎・脊髄外科
・資格
日本整形外科学会(専門医)(脊椎脊髄病医)
日本脊椎脊髄病学会(指導医)

☆佐々木 幹  准教授
山形大学医学部卒
・専門
リハビリテーション、資格股関節外科、小児股関節
・資格
日本整形外科学会(専門医)、 日本体育協会認定スポーツドクター
日本リウマチ学会専門医

☆土屋 登嗣  講師
山形大学医学部卒
・専門
資格骨・軟部腫瘍外科
・資格
日本整形外科学会(専門医)

☆高窪 祐弥  講師・副医局長
山形大学医学部卒
・専門
股関節外科、リウマチ、スポーツ整形外科
・資格
日本整形外科学会(専門医)、 日本リウマチ学会(リウマチ専門医)
日本体育協会認定スポーツドクター

ほか多数

◇交通アクセス
・バス
(千歳公園~大学病院口 約10分)
(山形駅前~大学病院口 約11分)
(池の辺~大学病院 約11分)
・タクシー(約7分)
http://www.id.yamagata-u.ac.jp/MID/other/other_d.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◆頸椎症/子宮筋腫改善


Sponsored Links

乳房のしこりや腋の下のはれ、高濃度乳房チェック、乳がんの治療

熊本大学医学部附属病院

〒860-8556
熊本市本荘1丁目1番1号
TEL 096-344-2111(代表)
・病院長 水田博志

http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◎本院は、高度な医療の提供及び先進的な医療技術の開発・研修を
行う医療機関として、厚生労働省の承認を受けた「特定機能病院」です。
特定機能病院は、外来診療にあたり、
地域医療機関との機能連係・分担を推進するため、
原則として、地域の病院・診療所等から紹介された患者さんの診療を行います。

※紹介状がない場合でも受診できますが、
初回および再初診の際に初診に係る特別の料金として
5,400円をご負担いただきます。

◇受付時間
・新来 / 午前8時30分~午前11時
・再 診予約制
【自動再来受付機】午前8時20分~
【窓口】午前8時30分~
・休診日
土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

※平成26年4月1日から診療日の変更は以下のとおりです。
◇【総合診療(救急・総合診療部)】水・金曜追加
◇【皮膚科と形成・再建科】火曜 再診のみ追加
◇【血液内科】木曜 初診・再診
◇【膠原病内科】木曜 特殊再診のみ
◇【小児科】月~金曜
(発達小児科(火・木曜)と小児科(月・水・金曜)が統合)

◆診療科
・内科部門
総合診療(救急・総合診療部)
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
代謝・内分泌内科
循環器内科
神経内科

・外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科

先進医療
セカンドオピニオン外来
緩和ケア 検査知外来
検査カフェ 禁煙外来
脳ドック 乳がん検診
不妊外来 出生前遺伝学的検査(NIPT)

◇乳腺・内分泌外科
http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/dept/g04.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◎乳腺疾患の診断・治療

乳房のしこり、血性乳頭分泌、乳癌検診異常(特に微細石灰化病巣)の精査、
乳癌の手術治療、化学療法、ホルモン療法、分子標的治療
甲状腺癌、良性甲状腺腫瘍、バセドウ病の手術治療

検査・診断方法:

・乳腺疾患
マンモグラフィ、乳腺超音波検査、穿刺吸引細胞診、乳管造影、
乳房MRI、乳汁分泌中CEA測定、針生検ステレオガイド下
または超音波ガイド下マンモトーム生検

・乳癌腋窩リンパ節転移診断
RI法と色素法併用によるセンチネルリンパ節生検

・甲状腺・副甲状腺疾患
甲状腺・副甲状腺超音波検査、穿刺吸引細胞診

スタッフ

☆岩瀬弘敬  教授
名古屋市立大学 医学部卒
乳腺・内分泌外科
・資格
日本外科学会理事・代議員・指導医・専門医、
日本乳癌学会理事・専門医・指導医、
日本内分泌・甲状腺外科専門医、日本臨床腫瘍学会評議員・暫定指導医

☆山本 豊  准教授
乳腺・内分泌外科
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会専門医・指導医、
日本臨床腫瘍学会暫定指導医、マンモグラフィ読影医、
がん治療暫定指導医

☆指宿睦子(いぶすき むつこ) 特任准教授
乳腺・内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医・指導医、日本乳癌学会専門医、
マンモグラフィ読影医、がん治療認定医、家族性腫瘍コーディネーター

☆稲尾瞳子  助 教
乳腺・内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、マンモグラフィ読影医、
がん治療認定医、日本オンコプラスティックサージャリー学会実施登録医師

☆末田愛子  助 教
乳腺・内分泌外科
・資格
マンモグラフィ読影医、日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、がん治療認定医

ほか多数

◇交通アクセス

・JR熊本駅から
バス
第一環状線(本荘経由)に乗車、「大学病院前」下車 約15分
タクシー約5分

交通センターから
・バス
八王寺環状線・御幸木部線・野越団地線(3番のりば)に乗車、
「大学病院前」下車 約15分
タクシー約5分

・熊本空港から
バス
「熊本港」あるいは「熊本駅前」行きリムジン・シャトルバスに乗車、
「交通センター」下車。
交通センターから八王寺環状・御幸木部・野越団地行きに乗車、
「大学病院前」下車、または交通センターからタクシー約5分。
約40分
タクシー約40分
Sponsored Links

手術療法(開放手術、ロボット支援手術)、膀胱がん,尿路結石症、前立腺がん 外放射線療法、 小線源療法(要予約)、ホルモン療法

東京医科大学病院

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL : 03-3342-6111(代表)
・院長 土田 明彦

医療連携室直通 :
TEL 03-3342-5600 FAX 03-3342-6203
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/index.shtml
(※詳細はご確認ください)

◇紹介状について:
当院は、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、
原則として他の医療機関からご紹介を頂いた患者さんを診療することを
基本とすることになっております。
紹介状をお持ちでない方の場合、初診料の他に「選定療養費
5,000円(税抜)」をご負担いただくことになります。

◇受付手続きについて:
初めて診察を受けられる方は、
1階初診受付カウンター上の「受付番号札」をお取りになり、
記帳台にて外来診療申込書の各項目欄(赤枠の中)にご記入の上、
お持ちの保険証および
各種医療証を添えて初診受付(1~5番窓口)にお申込みください。
また、紹介状をご持参された方は開封せずに提示してください。
紹介施設よりFAXにて事前カルテ作成申込みがなされている方は、
医療連携室受付カウンターに直接お越しください。

◇受診受付時間(初めての方):
平日 午前診 午前8時00分から午前11時
午後診 各診療科により異なります。

※必ず下記項目をご確認下さい。
土曜日(第2、4を除く) 午前診 午前8時00分から午前11時
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/raiin/jyushin/syoshin.shtml
(※詳細は上記URLにてご確認ください)

◆診療科案内

―内科―
総合診療科
血液内科
呼吸器内科
循環器内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
リウマチ・膠原病内科
アレルギー(喘息)内科
消化器内科
小児科
神経内科
腎臓内科
老年病科
皮膚科
メンタルヘルス科
放射線科
臨床検査医学科
(血液凝固・輸血・感染免疫)

―外科―
呼吸器外科・甲状腺外科
心臓外科
血管外科
消化器外科・小児外科
産科・婦人科
乳腺科
脳神経外科
泌尿器科
麻酔科
整形外科
形成外科
歯科口腔外科
眼科
耳鼻咽喉科

◇泌尿器科
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/hinyo/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※午後の再診は行っていません。

・前立腺がん
手術療法(開放手術、ロボット支援手術)、外放射線療法、
小線源療法(要予約)、ホルモン療法、
待機療法など(事前にお問合せください)の選択肢があります。

・膀胱がん
浸潤癌(腫瘍の根が深い場合)では、
膀胱を摘出しなければならない場合があります。
この場合、尿路再建術が必要となる。

・尿路結石症
腎臓・尿管結石では、
患者さんへの負担の少ない体外衝撃波結石破砕術(ESWL)による
非観血的治療あるいは内視鏡手術により良好な治療効果をあげている。

スタッフ

☆大野芳正 (おおの よしお) 主任教授  診療科長
東京医科大学卒,デンマーク・オーフス大学留学
・専門
泌尿器悪性腫瘍(ロボット支援手術、内視鏡手術などの低侵襲治療、
自然排尿型尿路変向術、分子標的治療、免疫療法など)、泌尿器一般
・資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
日本ロボット外科学会 Robo Doc 認定医
ダヴィンチ手術見学施設認定医

大堀 理 (おおほり まこと)教授 ロボット手術支援センター長
岩手医科大学医学部卒、米国ベイラー医科大学留学
1999-2003年米国メモリアルスロンケタリング癌センター
前立腺診断センター副所長をつとめた。
・専門
前立腺癌、尿路上皮癌
・資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 専門医
ダヴィンチ手術見学施設認定医

並木一典 (なみき かずのり) 准教授 外来医長
・専門
泌尿器科腫瘍、前立腺肥大症、内視鏡手術、腹腔鏡手術
・資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
泌尿器科腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医機構 認定医

権藤立男 (ごんどう たつお) 講師 医局長
・資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本癌治療学会 認定医
ロボット手術(ダヴィンチ) certificate取得 (2009年)

中神義弘 (なかがみ よしひろ) 講師
・資格
日本泌尿器科学会 専門医

ほか多数

◆交通アクセス
=新宿駅からの交通案内=

・ 東京メトロ地下鉄丸ノ内線 西新宿駅(東京医大病院前)下車 2番出口
・ 都営大江戸線 都庁前駅下車約7分 A7番出口
(都営線ご利用の方は、中野坂上駅で丸ノ内線乗り換えが便利です)
・ タクシー 新宿駅西口より約5分
・ 徒歩 新宿駅西口より約10分
・ 新宿駅西口バスターミナルのりば案内 …()内はのりば番号
京王バス 渋谷駅行(16)・永福町行(17)・佼正会聖堂前行(17)にて乗車、
新宿住友ビル前で下車
都営バス 王子行(8)・駒沢陸橋行(9)・新代田駅行(9)・杉並車庫行(10)にて乗車、
東京医大病院前で下車
西武バス 池袋西武百貨店行(7)にて乗車、東京医大病院前で下車

Sponsored Links

脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、椎間板症、変形性脊椎症、脊椎・分離すべり症、脊椎・脊髄腫瘍

防衛医科大学校病院

〒359-8513
埼玉県所沢市並木3丁目2番地
TEL (04)2995-1511(代)
・病院長  淺野友彦

http://www.ndmc.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇初めて来院される方へ
・当院は、特定機能病院ですので、
初診の際には他医療機関からの紹介状を
お持ち いただくことが原則です。
他院からの紹介状がない患者様も受診は可能ですが、
その際、
保険外併用療養費制度における初診に係る費用
¥5,400円を、別途負担していただきます。

◇受付時間:
08:30~10:30
◇診療時間:
08:30~17:00

・休診日:
土曜、日曜、休日(国民の祝日に関する法律規定する休日)
及び12月29日~翌年1月3日

◆診療科
循環器内科
腎臓内分泌内科
腎臓内科
内分泌代謝内科
消化器内科
感染症・呼吸器内科
血液・膠原病内科
血液内科
膠原病・アレルギー内科
神経・抗加齢血管内科
神経内科
抗加齢血管内科

外科1
上部消化管外科
下部消化管外科
外科2
心臓・血管外科
呼吸器外科
外科3
肝・胆・膵外科
乳腺・内分泌外科
小児外科

精神科
小児科
脳神経外科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻いんこう科
産科婦人科
放射線科
麻酔科
形成外科
歯科口くう外科

◇整形外科
http://www.ndmc.ac.jp/hospital/section/2hp_2dep23seikeigeka/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎対象疾患
変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、後縦靱帯骨化症、椎間板ヘルニア、椎間板症、
脊椎・分離すべり症、脊椎・脊髄腫瘍、脊髄空洞症、脊柱側弯症、脊椎脱臼・骨折など

スタッフ

☆千葉 一裕  教授  診療部長
慶應義塾大学医学部卒 Rush大学 (Chicago, USA)留学
・専門
脊椎・脊髄外科
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医

☆尼子雅敏  准教授  常勤医
防衛医科大卒 McGill大学 (カナダ)留学
・専門
上肢(手、肘、肩)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本手外科学会専門医、
日本体育学会認定スポーツドクター

☆堀内圭輔  講師  常勤医
慶應義塾大学卒
2004-05年コーネル大学Hospital for Special Surgery付属研究所(USA)、
2002-04年 スローアンケタリング癌研究所(USA) 留学
・専門
骨・軟部腫瘍,骨粗鬆症
・資格
日本整形外科学会専門医

☆今林英明  講師  常勤医
慶應義塾大学医学部卒
・専門
脊椎(低侵襲手術、感染症)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医

☆細金直文  常勤医
慶應義塾大学医学部卒 
Hospital for Special Surgery (NY,USA) 留学
・専門
分野脊椎脊髄疾患、脊柱変形(側弯症)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医

☆須佐 美知郎  常勤医
慶應義塾大学医学部卒
ウィーン大学 (オーストリア)留学  ハーバード大学 (USA)留学
・専門
骨・軟部腫瘍
・資格
日本整形外科学会専門医、日本がん治療認定医機構癌治療認定医

☆藤巻亮二  常勤医
慶應義塾大学医学部卒
・専門
上肢(手、肘、肩)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定スポーツ医

☆畔柳裕二  常勤医
慶應義塾大学医学部卒 フロリダ大学 (USA) 留学
・専門
下肢(膝関節、足)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医

☆大久保 匡  常勤医
慶應義塾大学医学部卒
・専門
下肢(股関節)
・資格
日本整形外科学会専門医

ほか

◇交通アクセス
•池袋駅から西武池袋線所沢駅にて西武新宿線に乗り換え航空公園駅下車
•高田馬場駅から西武新宿線航空公園駅 下車
※航空公園駅から徒歩約5分

自宅で出来る頚椎症・ヘルニア改善

関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
Sponsored Links

膝の痛み、変形膝関節症、股関節の病気、手の関節の病気、リウマチ、 専門医多数 馬渡正明整形外科医

佐賀大学医学部附属病院

〒849-8501 
佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)
・病院長 森田茂樹 
http://www.hospital.med.saga-u.ac.jp/hp/ 
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇『紹介状』がない方は、総合外来で診察します。
予約は必要ありません。
診察受付時間:平日 午前8時30分~昼12時00分まで
『紹介状』がない場合は、選定療養として別途5,400円が必要となります
※詳細は直接お問合せください。

◎受付時間
AM8:30~12:00(初診の方は11時までの受診が望ましい)


◇予約受付時間:平日9時00分~17時00分
※眼科は予約不要です。『紹介状』をお持ちの方は、
月・水・金の午前9時00分~午前11時00分までに直接お越しください。


◆診療科
膠原病・リウマチ内科
呼吸器内科
神経内科
血液・腫瘍内科
循環器内科
腎臓内科
消化器内科
肝臓・糖尿病・内分泌内科
皮膚科

一般・消化器外科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
整形外科

泌尿器科
形成外科
放射線科
リハビリテーション科、

精神神経科
小児科
麻酔科蘇生科

産科婦人科

眼科
耳鼻咽喉科

地域包括緩和ケア科

歯科口腔外科

救急科

総合診療科


◇整形外科
http://www.hospital.med.saga-u.ac.jp/hp/medicalcare/orthopedic/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎佐賀大学整形外科は股関節と膝関節に特化した診療を行っています。

日本整形外科専門医 12名
日本整形外科学会運動期リハビリテーション専門医 5名
日本整形外科学会リウマチ専門医 2名
日本整形外科スポーツ専門医 3名
日本体育協会スポーツ専門医 2名
日本手の外科学会専門医 1名

☆馬渡正明   教授
九州大学医学部卒 スタンフォード大学留学
・専門
股関節・スポーツ
・資格
日本整形外科学会専門医、日本股関節学会評議員、脊椎脊髄病医

☆園畑素樹  准教授
佐賀医科大学卒
・専門
股関節、手の外科、慢性疼痛
・資格
日本整形外科学会専門医

☆井手衆哉  准教授
・専門
人工関節学、膝関節、スポーツ

☆北島 将   講師
・専門
股関節

☆河野俊介   助教
・専門
股関節・リウマチ・外傷

☆森本忠嗣  助教
・資格
脊椎・脊髄・腫瘍

☆長嶺里美  助教
・専門
リウマチ・膝・手の外科

ほか多数

◇交通アクセス
・タクシー
JR佐賀駅からタクシーで15分(佐賀駅北口から乗車)
北部方向/佐賀駅バスセンター(乗車)→佐大医学部(降車)

・バス 約25分
行先番号50(神野公園・佐大医学部)、51(卸センター・佐大医学部)

・佐賀空港から
タクシー 約40分
バス 約60分
http://www.hospital.saga-med.ac.jp/hp/access/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
Sponsored Links

自己検診で見つける乳がん、乳首のただれ、乳房のしこり、腋の下のグリグリ、高濃度乳房

大分大学医学部附属病院

〒879-5593
大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
TEL 097-549-4411(代)
・病院長  津村 弘

http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※本院は「特定機能病院」です。
紹介状をお持ちでない場合でも受診いただけますが、この場合、
初診料とは別に初診時負担金 5,400円(歯科は3,240円
再診時選定療養費(逆紹介後の受診) 2,700円(歯科は1,620円)

を徴収させていただくこととなりました。

・新患受付
午前 8時 00分~午前 10時 30分

・再来受付
午前 8時 30分~午前 11時 00分(予約の方は除く)

・診療時間
午前 8時 30分~午後 5時 15分

・休診日
土曜・日曜・祝日・12月29日~1月3日は全診療科休診


◆診療科
呼吸器内科
内分泌・糖尿病内科
膠原病内科
腎臓内科
神経内科
消化器内科
循環器内科
血液内科
腫瘍内科
総合内科・総合診療科
精神科
小児科
消化器外科
呼吸器外科
小児外科
乳腺外科
心臓血管外科
脳神経外科
整形外科
形成外科
皮膚科
腎臓外科・泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
産科婦人科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科

・専門外来
腫瘍セカンドオピニオン外来
女性外来
漢方外来
禁煙外来

◇乳腺外科
http://www.med.oita-u.ac.jp/surgery2/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎《乳癌検診・自己検診》
乳癌は乳癌検診、自己検診で見つけることが可能です。
乳癌はその名の通り乳房に出来る悪性疾患(癌)です。
乳房は胃や肺などの内臓と異なり体の表面にありますので、
自分でしこりに気付いて乳癌が発見されることが多い、
と言う特徴を持っています。
月に一度の自己検診は、
お金も手間もかからずに乳癌を早期発見できる優れた方法です。
毎月の自己検診と毎年の乳癌検診で、
乳癌の早期発見することが乳癌の治療においてもっとも大切です。

スタッフ

杉尾賢二 呼吸器外科・乳腺外科診療科長 教授
九州大学医学部卒
・資格
日本外科学会外科専門医・指導医、日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医、指導医
日本胸部外科学会指導医、がん治療認定医・暫定教育医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
ASCO(米国臨床腫瘍学会)正会員
ESMO(欧州臨床腫瘍学会)正会員
ACS(米国外科学会)正会員
IASLC(世界肺癌学会)正会員
AACR(米国癌学会)正会員
ESTS(欧州胸部外科学会)正会員


宮脇美千代 講師  医局長
大分大学医学部卒
・資格
日本外科学会外科専門医・指導医、日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医
がん治療認定医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、肺がんCT検診認定医師
気管支鏡専門医・指導医、麻酔標榜医
日本ヘリコバクター学会 H.pylori感染症認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
IASLC(世界肺癌学会)正会員


小副川 敦(Atsushi Osoegawa)診療講師 病棟医長・教育医長
九州大学医学部卒
・資格
日本外科学会専門医、呼吸器外科専門医
がん治療認定医
IASLC(世界肺癌学会)正会員

ほか多数

◇交通アクセス
・JR利用により大分駅まで
小倉駅から 1時間15分
博多駅から 2時間

・大分駅から病院まで
バス利用 30分  料金410円  到着地:大学病院
※のりば:「本社前2番(トキハ本店前)」または「大分駅前3番(駅前商店街)」
※行先:「大学病院」のバスをご利用ください。
タクシー利用 20分

・賀来駅から病院まで
バス利用 約250m先の桑原上(くわばらかみ)のバス停から乗車
料金150円  到着地:大学病院
[桑原上バス停への行き方]
賀来駅を出て左に進み、最初の角を右に曲がります。
大通りに出たら、横断歩道を渡り、左に桑原上(くわばらかみ)バス停があります。
タクシー利用 約7分 料金1,100円程度

・向之原駅(むかいのはるえき)から病院まで
バス利用 約10分 料金170円  到着地:大学病院
時刻表(大分バス) 路線図
タクシー利用 約7分 料金1,100円程度
Sponsored Links

乳がん自己触診、乳房のしこり、腋の下のしこり、乳腺疾患、

東京医科大学病院

〒160-0023 
東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL : 03-3342-6111(代表)
・院長 土田 明彦

医療連携室直通 :
TEL 03-3342-5600 FAX 03-3342-6203

http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/index.shtml
(※詳細はご確認ください)

◇紹介状について:
当院は、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、
原則として他の医療機関からご紹介を頂いた患者さんを診療することを
基本とすることになっております。
紹介状をお持ちでない方の場合、初診料の他に「選定療養費
5,000円(税抜)」をご負担いただくことになります。

◇受付手続きについて:
初めて診察を受けられる方は、
1階初診受付カウンター上の「受付番号札」をお取りになり、
記帳台にて外来診療申込書の各項目欄(赤枠の中)にご記入の上、
お持ちの保険証および各種医療証を添えて
初診受付(1~5番窓口)にお申込みください。
また、紹介状をご持参された方は開封せずに提示してください。
紹介施設よりFAXにて事前カルテ作成申込みがなされている方は、
医療連携室受付カウンターに直接お越しください。

◇受診受付時間(初めての方):
平日 午前診 午前8時00分から午前11時
午後診 各診療科により異なります。

※必ず下記項目をご確認下さい。
土曜日(第2、4を除く) 午前診 午前8時00分から午前11時
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/raiin/jyushin/syoshin.shtml
(※詳細は上記URLにてご確認ください)

◆診療科案内

―内科―
総合診療科
血液内科
呼吸器内科
循環器内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
リウマチ・膠原病内科
アレルギー(喘息)内科
消化器内科
小児科
神経内科
腎臓内科
老年病科
皮膚科
メンタルヘルス科
放射線科
臨床検査医学科
(血液凝固・輸血・感染免疫)

―外科―
呼吸器外科・甲状腺外科
心臓外科
血管外科
消化器外科・小児外科
産科・婦人科
乳腺科
脳神経外科
泌尿器科
麻酔科
整形外科
形成外科
歯科口腔外科
眼科
耳鼻咽喉科

◇乳腺科
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/nyuusen/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※午後は初診・再診ともに行っておりません。
初診はAM11時までの受け付けです。
それ以降は受け付けませんので御確認ください。
※紹介状のある方、マンモグラフィーの撮影を
された方はご持参ください。

◎対応疾患
・乳腺疾患全般

乳がんは、日本人女性のがんの中で罹患率第1位。
女性の約18人に1人が発症し、
40歳以上が全体の約80%を占めます。

スタッフ

☆石川 孝 科長
横浜市立大学医学部卒 米国カリフォルニア州立大学アーバイン校研究員をへて
横浜市立大学医学部外科学第2講座大学院卒
・専門
乳腺疾患
・資格
日本外科学会 指導医、同専門医、同認定医、日本乳癌学会 乳腺専門医、同認定医
日本消化器外科学会 指導医、同専門医、同認定医、同消化器がん外科治療認定医
日本乳がん検診精度管理中央機構 マンモグラフィ読影認定医(A評価)

☆山田公人 (やまだ きみと) 准教授
東京医科大学卒、米国ケースウエスタン大学留学
・専門
乳腺疾患全般、乳がん治療副作用対策、乳腺痛に対する治療法の開発
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本呼吸器内視鏡学会指導医・専門医、
日本気管食道科学会認定医・専門医、日本レーザー医学会指導医・専門医、
日本乳癌学会専門医、マンモグラフィー読影A認定医、日本医師会認定産業医、
細胞診専門医、日本がん治療認定医

☆海瀨博史 (かいせ ひろし)助教
東京医科大学卒
・専門
乳腺疾患全般、乳がん画像診断、乳がん治療とQOL
・資格
外科学会専門医、乳がん学会専門医、マンモグラフィー読影A認定医
日本臨床腫瘍学会暫定専門医

☆寺岡冴子 (てらおか さえこ)助教 外来医長
・乳腺疾患全般

☆淺岡真理子 助教  病棟医長
・乳腺疾患全般

☆宮原 か奈 (みやはら かな) 助教  病棟医長
東京医科大学卒
・専門
乳腺疾患全般
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医
マンモグラフィ読影認定医(AS評価)

ほか多数

◆交通アクセス
=新宿駅からの交通案内=

・ 東京メトロ地下鉄丸ノ内線 西新宿駅(東京医大病院前)下車 2番出口
・ 都営大江戸線 都庁前駅下車約7分 A7番出口
(都営線ご利用の方は、中野坂上駅で丸ノ内線乗り換えが便利です)
・ タクシー 新宿駅西口より約5分
・ 徒歩 新宿駅西口より約10分
・ 新宿駅西口バスターミナルのりば案内 …()内はのりば番号
京王バス 渋谷駅行(16)・永福町行(17)・佼正会聖堂前行(17)にて乗車、
新宿住友ビル前で下車
都営バス 王子行(8)・駒沢陸橋行(9)・新代田駅行(9)・杉並車庫行(10)にて乗車、
東京医大病院前で下車
西武バス 池袋西武百貨店行(7)にて乗車、東京医大病院前で下車
Sponsored Links

自己検診で見つける乳がん、乳首のただれ、乳房のしこり、腋の下のグリグリ、高濃度乳房

大分大学医学部附属病院

〒879-5593
大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
TEL 097-549-4411(代)
・病院長  津村 弘

http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※本院は「特定機能病院」です。
紹介状をお持ちでない場合でも受診いただけますが、この場合、
初診料とは別に初診時負担金 5,400円(歯科は3,240円
再診時選定療養費(逆紹介後の受診) 2,700円(歯科は1,620円)

を徴収させていただくこととなりました。

・新患受付
午前 8時 00分~午前 10時 30分

・再来受付
午前 8時 30分~午前 11時 00分(予約の方は除く)

・診療時間
午前 8時 30分~午後 5時 15分

・休診日
土曜・日曜・祝日・12月29日~1月3日は全診療科休診


◆診療科
呼吸器内科
内分泌・糖尿病内科
膠原病内科
腎臓内科
神経内科
消化器内科
循環器内科
血液内科
腫瘍内科
総合内科・総合診療科
精神科
小児科
消化器外科
呼吸器外科
小児外科
乳腺外科
心臓血管外科
脳神経外科
整形外科
形成外科
皮膚科
腎臓外科・泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
産科婦人科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科

・専門外来
腫瘍セカンドオピニオン外来
女性外来
漢方外来
禁煙外来

◇乳腺外科
http://www.med.oita-u.ac.jp/surgery2/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎《乳癌検診・自己検診》
乳癌は乳癌検診、自己検診で見つけることが可能です。
乳癌はその名の通り乳房に出来る悪性疾患(癌)です。
乳房は胃や肺などの内臓と異なり体の表面にありますので、
自分でしこりに気付いて乳癌が発見されることが多い、
と言う特徴を持っています。
月に一度の自己検診は、
お金も手間もかからずに乳癌を早期発見できる優れた方法です。
毎月の自己検診と毎年の乳癌検診で、
乳癌の早期発見することが乳癌の治療においてもっとも大切です。

スタッフ

杉尾賢二 呼吸器外科・乳腺外科診療科長 教授
九州大学医学部卒
・資格
日本外科学会外科専門医・指導医、日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医、指導医
日本胸部外科学会指導医、がん治療認定医・暫定教育医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
ASCO(米国臨床腫瘍学会)正会員
ESMO(欧州臨床腫瘍学会)正会員
ACS(米国外科学会)正会員
IASLC(世界肺癌学会)正会員
AACR(米国癌学会)正会員
ESTS(欧州胸部外科学会)正会員


宮脇美千代 講師  医局長
大分大学医学部卒
・資格
日本外科学会外科専門医・指導医、日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医
がん治療認定医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、肺がんCT検診認定医師
気管支鏡専門医・指導医、麻酔標榜医
日本ヘリコバクター学会 H.pylori感染症認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
IASLC(世界肺癌学会)正会員


小副川 敦(Atsushi Osoegawa)診療講師 病棟医長・教育医長
九州大学医学部卒
・資格
日本外科学会専門医、呼吸器外科専門医
がん治療認定医
IASLC(世界肺癌学会)正会員

ほか多数

◇交通アクセス
・JR利用により大分駅まで
小倉駅から 1時間15分
博多駅から 2時間

・大分駅から病院まで
バス利用 30分  料金410円  到着地:大学病院
※のりば:「本社前2番(トキハ本店前)」または「大分駅前3番(駅前商店街)」
※行先:「大学病院」のバスをご利用ください。
タクシー利用 20分

・賀来駅から病院まで
バス利用 約250m先の桑原上(くわばらかみ)のバス停から乗車
料金150円  到着地:大学病院
[桑原上バス停への行き方]
賀来駅を出て左に進み、最初の角を右に曲がります。
大通りに出たら、横断歩道を渡り、左に桑原上(くわばらかみ)バス停があります。
タクシー利用 約7分 料金1,100円程度

・向之原駅(むかいのはるえき)から病院まで
バス利用 約10分 料金170円  到着地:大学病院
時刻表(大分バス) 路線図
タクシー利用 約7分 料金1,100円程度
Sponsored Links

女性医師、乳房のしこりと腋の下のぐりぐり、高濃度乳房、触診、乳がんの診断と治療、三好康雄 診療部長、村瀬慶子医師

兵庫医科大学病院

〒663-8501 
西宮市武庫川町1番1号
電話番号 0798-45-6111(代表)
・病院長  難波光義
http://www.hosp.hyo-med.ac.jp/clinic/department.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初めての方へ
・紹介状をお持ちでない方は、初診の保険外併用療養費として、
診療費とは別に、特別の料金として5,400円(税込)
お支払いいただくことになります。
・仕事中の事故(通勤途上又は帰宅途上の事故を含む)あるいは
交通事故で受診される場合は、
必ず1番窓口でその旨をお申し出ください。
・今までにおかかりの診療科とは別の診療科を新たに受診される方も、
初めて受診される方と同様の手続きを1番窓口で行ってください。
診察券は全科共通でお使いになれますので、お持ちの方は一緒にお出しください。

◇時間外選定療養費徴収について時間外外来受診において
緊急性を認めない患者さんには、
時間外選定療養費(時間外受診における保険外負担金)をお支払いいただきます。
当院の時間外外来は、入院を必要とするような重症の患者さんや、
緊急の処置や対応が必要と考えられる、緊急性の高い患者さんを受け入れております。

◆診療科一覧
内科
循環器内科
血液内科
リウマチ・膠原病科
糖尿病科
肝・胆・膵科
内分泌・代謝科
消化器内科
呼吸器・RCU科
神経・脳卒中科
腎・透析科
総合診療科

精神科神経科
小児科
外科
肝・胆・膵外科
上部消化管外科
下部消化管外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
心臓血管外科
呼吸器外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
産科婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科
胸部腫瘍科
救命救急センター
核医学・PETセンター
ペインクリニック部
リハビリテーション部
IBDセンター

◇乳腺・内分泌外科
http://www.hosp.hyo-med.ac.jp/clinic/department.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

外来 1号館2階
お問合せ先電話番号:0798-45-6251 / FAX 番号 0798-45-6930

◎乳がんの専門科として最先端の診断および手術、さらにホルモン剤や
抗がん剤による治療を行っています。当院はがん診療連携拠点病院であり、
日本乳癌学会の認定施設として3名の乳腺専門医を含め6名のスタッフで
診療を行っています。

スタッフ
☆三好康雄 診療部長
大阪大学医学部卒
・資格
日本乳癌学会乳腺専門医、日本外科学会専門医・指導医、
日本癌治療認定医機構暫定教育医、
検診マンモグラフィ読影認定医
乳がん治療の現状(三好部長解説)  

http://youtu.be/-tw2sphbLwM

☆村瀬慶子 助教  医師
・専門
乳腺一般、化学療法、副甲状腺   
・資格
検診マンモグラフィ読影認定医、日本外科学会専門医、
日本乳癌学会乳腺専門医

☆今村 美智子  助教
・専門
乳腺外科、臨床腫瘍
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、
検診マンモグラフィ読影認定医、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆柳井亜矢子   病院助手
・専門
乳腺・内分泌外科
・資格
検診マンモグラフィ読影認定医

ほか多数

◇交通アクセス
阪神電鉄・武庫川駅下車、西出口より徒歩5分
阪神電鉄・甲子園駅下車、タクシーで約5分
JR甲子園口駅下車、タクシーで約10分
http://www.hosp.hyo-med.ac.jp/guide/access/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
Sponsored Links
最新記事
◎ ブログ主からのメッセージ
何らかの気にかかる症状があり、

この症状で病医院に行くとしたら、
どこの病院またはクリニック(診療所)の、何科へ行ったら良いのか、

と、迷う人も多いのではないでしょうか。

近い所にあるのだろうか、交通アクセスはどうか。

また、かかりつけ医の紹介状が必要なのか、

紹介状がない場合には、行ってもすぐ診てもらえないのか、

診てもらえる場合、別途にいくら料金が必要なのか、

そして、
信頼できる医師が毎日いてくれるのだろうか?

問い合わせ電話番号は?

などなど、心配事が次つぎとわいてくるのが患者の立場だと思います。

そこで、それらの点にポイントを絞り、できるだけ分かりやすいページを作ってみようと思いました。

※リンク先のページへは、URLをコピーして、画面上のアドレスバーにそのURLを貼り付け、Enterキーを押し、リンク先にて知りたい情報を確認してください。また、それでも分からないときは、直接医療機関へ電話してお問い合わせください。

※病気についての質問は、担当医に直接おたずねください。
Sponsored Links
◆頸椎症で暮らす日々
★膝の痛み改善
スポーツで治る! 自己治療法
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
全国の医療機関と診療科
★「肩こり、首こり、腰痛」改善
パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
★坐骨神経痛改善法
改善
緑内障改善プログラム
◆ 病気と病医院 ◆
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック